2013/1/20

1月20日 夫婦、分れての礼拝出席  

今日からわたし達には新しいページが始まりました。
今までは止む終えないときは別として、何時も同じ礼拝を守ってきました。今日からは私は清和学園校長として教会との交わりを育てるために色々な教会をお訪ねし、康子は自分自身としての「子ども伝道」という召しに従うためにお手伝いをさせて下さる教会に出席することになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
私が出席したのは佐川教会。車で伊野町を越えて約1時間。
牧師の大庭先生ご夫妻はサラリーマンを辞めて、学び、牧師として迎えられたのは今から5年前とのこと。
クリックすると元のサイズで表示します
高齢だけれど、皆さん若く、明るい教会。皆さん、お帰りの後での撮影。学校でのおじいさんはここ佐川教会では若手でした。

一方、康子は
クリックすると元のサイズで表示します
礼拝後に予定されていたお餅つきを楽しみに・・・。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今年は7臼、おいしいお持ちを頂けたので、大喜び。
ヤッパリ杵づきのお餅は違う、おいしい!

それぞれ違った教会で、教えられたこと、体験したことを話し合い、分かち合うことも悪くは無い・・と感謝したことでした。

5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ