2013/7/4

7月3日 まるでファミリー  

よく降った雨は夜になっても尚続いています。
その雨の中、次々と人が集まり、人が集まると食べ物も・・
クリックすると元のサイズで表示します
今夜は、力也展実行委員会のしめくくり、第15回目のミーティング、
クリックすると元のサイズで表示します
先ずは「いただきまーす」

雨の中これだけの若者が集まる。
楽しい。

突然電気が消され、ピアノが始まる。「Happy Birthday to You!」
一体誰の・・?と思っていると康子の前に・・
クリックすると元のサイズで表示します
それだけでは終わらず「君は、愛されるため生まれた・・・」と賛美に変わり・・
クリックすると元のサイズで表示します
踊りも加わる・・

ひとしきり、食べ、歌い、笑い・・さて、本日の議事は・・
事業報告 毎日力也展を訪れた多くの人々が感動し、喜んで下さった。力也とお母さんの「どんな人にもその人だからできる使命がある・・」との話は学校で、障害のある人々の交わりで励ましとなりました。
会計報告 必要は全て満たされました。すご〜い!!感謝!

岡崎市長が市の広報に寄せられた「力也展についてその感動とマキキと高知のつながり」を良介さんが読み、高知新聞に掲載された竜太郎委員長の一文を・・
クリックすると元のサイズで表示します
お母さんが読みました。

集まった学生や若者から、トルコでの学会での発表を終えたこと、引率ので行ったシンガポール旅行のおみやげ、アンバサダーの報告を聞き、ホノルルから高知をのぞきに来たマキキの若者・・自由で大胆な話を聞き、結局は「国際交流」のために何かしよう・・とりあえず、9月25日に集まり「誕生日会」を開く・・と言う。

今回のレインボーコネクションはこれで終わるのではなく、これから何かが始まりそうです。

力也展に来てくださった皆さんにお礼のはがきを出そうと手分けして宛名書きに取り掛かり、終わったのは夜中近くでした。

誰かのために役立つことをする仲間・・ここ高知に新しいファミリーが生まれました。
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ