2009/2/28

『湯』  ツーリング
そろそろ気候も良くなり、この日はお出掛け日和。

凍えていたXLR250Bajaを引っ張り出してキック3回、息を

吹き返したバイクに跨り、体慣らしを兼ねてお隣の別府まで

足を伸ばすことに。

快調に別大国道を走って別府に入り、いつものように

「友永パン屋」に立ち寄りいつものヤツを10個購入。

いつもはこのまま立ち去るところを、この日は商店街を

散策することにして、まずはパン屋と同じ並びの桜町通り

へと向かう。

1分も歩かずに「湯の町別府」らしさを感じる物を発見。

≪街中の湯≫
クリックすると元のサイズで表示します

飲み湯らしいが、この日は遠慮して湯桶の中に手を入れて

暖かさだけをいただいて、商店街へ。

≪路地≫
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ひなびた路地にも入り込み少々カルチャーショックを受けて

バイクの元へ。

それにしても雑貨屋などが並ぶ商店街に○ー○ランドの

入り口があったことにはビックリ!

湯桶の湯の温かさを忘れられず、別の湯を求めてバイクを

山側に向けて走らせることにした。

到着したところは、有名な秘湯(?)の『ヘビん湯』。

≪山奥の湯≫
クリックすると元のサイズで表示します

お姉さま2名を含めた5名の先客の方々が湯船に浸かって

談話中。

入浴しようと山奥まで来たが、標高のためか寒い!!

入浴後のバイク移動のことを考えると「間違いなく風邪を

ひくな〜」...で、今回は泣く泣く中止。

足湯だけでも思い足を湯に入れていたところ、お姉さま方

から「入らんと〜」のお誘い。

訳を説明すると「よく暖まったら風邪ひかんよ〜」と助言

いただいたが丁重にお断りして退散することに。

もう少し暖かくなったらまた来ようと心に決めて、次の湯

を探しにバイクを走らせた。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ