2021/5/23

富士24時間  

今年も本当にありがとうございました。
最後尾から3位に上がった瞬間、3速がなくなりました。
普段壊れることがない中、念のため強化ミッションを仕入れたことがかえって裏目に出た様だ。
トップと変わらないラップタイムを刻んでいただけに残念でしたが、
ミッションを何度も下ろすと言うとてつもないトラブルに見舞われながら、何とか最後10位で完走した事は、嬉しかったです。
助っ人の50号車の畑さん、78号車の首藤さんも素晴らしかったです。
トップチームと認められるその時が来ても
我々にとって、決して忘れてはならない、
まさに、貴重な、大事な、1歩でした。
ソウルカルビの皆さん、岸田米、EXGEL様、
Will接骨院も最高のサポートくださいました。
本当にありがとうございました!
ファンの皆様もYouTubeなどで応援いただきどうもありがとうございました。
燃費などまだ総合力ではトップと差はあるとので、チーム力の底上げには貢献していきたい。
次戦は表彰台狙ってがんばります!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2021/5/8

第2戦菅生  

Super耐久第2戦菅生は、
50号車は、
山西、松村、合わせたタイムで
予選雨の中3番手を得ることができました。
(78号車の藤井ドライバーは私と1秒しか変わらないタイムで走りました。)
クリックすると元のサイズで表示します
決勝は篠田スタートとなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
いわゆるちょい濡れドライコンディションに。
クリックすると元のサイズで表示します
我々は、テスト不足が影響して、
アンダーステアが出てしまった。
他者との接触等で苦しい展開に。
最後は、
昨年岡山でスタート前に僕に起きたトラブルと同じトラブルによりコースアウト…
スピードが乗るSPコーナーだったためクラッシュしてしまいました。
78号車も着々とレース中盤まで走っていたのですが後半スリップリーな路面に足を救われてクラッシュ。
二台ともにクラッシュとなってしまいました。(78号車は完走した)
クリックすると元のサイズで表示します
私は4トントラックを運転して、ガレージを担当していただいている
プライムガレージさんの北九州まで。


何とか1週間後の富士テストに間に合わせられて…
レース後のテストでは順調に仕上げることができました!
クリックすると元のサイズで表示します
富士24時間レースに向けては、
ようやく好調となってきたため
優勝目指して頑張りたいと思います!
78号車も好調。
サポートいただきます皆様の為にもしっかり
2台完走を目標に頑張りたいと思います。
引き続き応援よろしくお願いいたします!
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ