2021/9/21

連続表彰台  


Super耐久シリーズ第5戦、鈴鹿。
ラブドライブレーシング50号車は、予選4位から決勝3位で、連続表彰台に登ることができました。
78号車も9位完走。
篠田、松村、両ドライバーともとても良い関係性で、一丸となり、
メカニックの指揮も高いまま望めた事が好結果につながりました。
チームのスポンサーはもちろん、私個人の
スポンサーの方々のご支援があり、
続けてこられて好結果が出ました。
本当に、ありがとうございました!
ファンの皆さんにもっともっと喜んでもらえる良いレースができるよう、頑張ります。
また、聖地鈴鹿サーキットの運営は、改めて素晴らしいものだと再認識いたしました。
今後が本当に楽しみになってきました。
残すは最終戦、岡山。
引き続き、是非応援お願いいたします!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


南出耕作君 ありがとう
will接骨院

クリックすると元のサイズで表示します

2021/9/7

ランボルギーニクンタッシ  

ランボルギーニ クンタッシ
明嵐正彦 拝

注文していた明嵐さんの本が届きました。
次会ったときにはサインしてもらおう。
本の中にあるJLOC創設者のひとり
亡くなった寺井メカさんのお兄さんの
寺井エンジニアリングの工場や、
ランボルギーニ本社、
ルマン24時間レースなど、
たくさん一緒に行った場所がありました。
思い出が蘇ります。
オンラインでも簡単に注文できるので、
ぜひ皆さんご注文ください!

版元ドットコム
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784802132794


明嵐さんのプロフィール

元新聞記者で1986(昭和61)年に創刊された自動車月刊誌
である「GENROQ」の編集長を長年務め、自動車の情報をエンターテ
イメントの要素を織り交ぜて伝えてきた。
1994(平成
6年)に友人と二人でレーシングチームを作る事になり、全日本GT選手
権(現在のスーパーGT)に参戦。
そのチームこそが現在もランボルギーニでスーパーGTに参戦し続ける「JLOC」です。 
明嵐さんははチーム創設者であり2011年まで18年間マネージャー兼監督を務めていました。
また、ル・マン24時間レース、スーパーフォーミュラなどレース界に長く携わってきた。



クリックすると元のサイズで表示します



AutoPage最新お知らせ