2010/6/14

リタイヤ  レース

ルマン24時間耐久レース決勝は、
137周を周回し、朝方を迎える頃にミッショントラブルにより、
リタイヤとなりました。
僕らの作戦は生き残ることさえ出来れば表彰台も視界にありました。
大変残念ですが全員がやれるだけやった結果だと思っています。
長い間この1戦に時間を費やしたオーナーとスタッフ本当にお疲れさまでした。
余郷選手井入選手もお疲れさまでした。
そして、このレースを最後に引退となった野田英樹選手にもお疲れさまでした。
チャンスがあれば、是非今度は攻めるレースをして完走を成し遂げたいという
思いでいっぱいです。
日本からも沢山の声援どうもありがとうございました!!
帰国して直ぐに来週はSUPERGTマレーシア。
こちらも応援宜しくお願い致します!!
クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ