2021/5/5

松田ウォーク  日々のこと(2020年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
医療従事者に感謝する・・・ブルーの鯉のぼり(撮影:5月3日)

松田山のコキアの里でネモフィラの様子を見ようと出かけました。
5月の連休中とあって西平畑公園のハーブ園やお山のポッポがオープンして家族づれが多く来ていました。
特に、お山のポッポではSLが走っていて、子ども達の予約でいっぱいです。

その近くの自然観察施設で教えてもらった珍しい植物・・・アリウム・トリクエトラム。
茎が三角で、小さな球根が出来てノビルのように食べられるそうです。
ですが、これも外来種で施設の下の崖で繁茂して困っているとのことでした。

クリックすると元のサイズで表示します
ミツカドネギ(アリウム・トリクエトラム)

コキアの里のネモフィラはもう見頃は過ぎていて、期待外れでした。
それでも丁度良い散策が楽しめるので、次々と観光に登って来ていました。
 
帰路は来た道を下って、開成町の瀬戸屋敷を目指しました。
屋敷の中庭にはシャクナゲが見事に咲いていました。
ハコネサンショウバラも見れて良かった・・・です!

クリックすると元のサイズで表示します
セイヨウシャウナゲ
クリックすると元のサイズで表示します
ミセバヤ
クリックすると元のサイズで表示します
セッコク
クリックすると元のサイズで表示します
ハコネサンショウバラ

その後、この日のウォークの最終目的地の瀬戸酒造で丁寧に接客してもらって、美味しい日本酒を買い求めました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ