2021/5/27

5月の植生調査  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
植生調査中に見つけた・・・エサキモンキツノカメムシ(撮影:5月23日)

定例の観察ルートを、じっくりじっくり調査しました。
私は記録係で、皆が見つけた草花や木々の名前や状態を記入するのに集中しました。

が、この日は園内に潜む昆虫たちに偶然出会い興味深くカメラの収めました。


クリックすると元のサイズで表示します
キアシドクガ
クリックすると元のサイズで表示します
クモの巣から広がって出てきたクモの赤ちゃん

2021/5/26

コケの観察  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
今月の勉強会のテーマは・・・コケ(撮影:5月23日)

この日の観察会のテーマは、コケでした。
中々なじみの薄いコケ類を探して、室内に持ち帰って拡大して観察しました。

コツボゴケ、アオギヌゴケ科、ベニゴケ、コモチイトゴケ、ヒロハツヤゴケなどを解説してもらいましたが、なじみが薄いせいか頭に入りません!
それでもコケに熱中する「苔女」がいるそうですので、奥が深い観察対象です。

クリックすると元のサイズで表示します
コツボゴケ
クリックすると元のサイズで表示します
コツボゴケ(拡大)

その後、植物分科会の今後の計画を打ち合わせました。

クリックすると元のサイズで表示します
サラサウツギ
クリックすると元のサイズで表示します
ウツギ
クリックすると元のサイズで表示します
八重のウツギ(園芸種でしょうか?)

園内にはウツギの白い花が目立っています。種類も色々あります!




2021/4/28

テイカカズラの紅葉  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
テイカカズラの紅葉にひかれました!(撮影:4月26日)

植物調査の日・・・テイカカズラに赤い葉っぱが混じってきれいでした。

常緑樹の葉っぱが入れ替わる時期で、テイカカズラも紅葉しています。

吹く風が冷たく感じられる天候でしたが、これが本当の5月に季節なのかもしれません。
カワトンボを見つけました!


クリックすると元のサイズで表示します
川から崖上まで飛んできた・・・カワトンボ

2021/4/14

セリバヒエンソウ駆除作戦  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
可愛い形の花・セリバヒエンソウですが・・・(撮影:4月11日)

毎年セリバヒエンソウの駆除作戦を展開していますが、園内に繁茂しすぎて園内全域で対策するのは困難です。
そこで今年はホタルの道沿いを重点的に駆除することにしました。

ホタルの道は一周できる散策コースになっていますが、山側の道は樹木で陽当たりが悪いせいかセリバヒエンソウは入り込んでいませんでした。
が、陽の当たる下側の道は、活動しがいのあるほど他の植物を押しのけ繁茂していました。

大勢での作業のお陰で、約2時間で作業完了となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
ホタルの道沿いを集中的に駆除作業中
クリックすると元のサイズで表示します
抜かれたセリバヒエンソウの山

恐れていたヤマビルにも遭遇することなく本日の目的を達成しました。
お疲れさまでした!

2021/4/14

春の花5色を探して・・・  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
クマガイソウが見頃の園内で・・・春の花探し(撮影:4月11日

植物分科会の打ち合わせの前に、園内を回って集めた草花をマイクロスコープで拡大して楽しんでいます。
この日のテーマは、5色の花の代表を集めて観察することにしました。

5色の色は・・・青・白・紫・黄・桃です。
とにかく目的は、単純に花の色を楽しむこと!・・・です。

選んだ花びらを拡大したのが下記の写真ですが、何の花か分かりますか?

クリックすると元のサイズで表示します
➀ 青い花
クリックすると元のサイズで表示します
A 白い花
クリックすると元のサイズで表示します
B 紫色の花
クリックすると元のサイズで表示します
C 黄色い花
クリックすると元のサイズで表示します
D 桃色の花


答えは・・・
 @オオイヌノフグリ Aオドリコソウ Bセリバヒエンソウ
 Cヘビイチゴ    Dヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)
・・・でした。

2021/3/16

レーザー印刷:樹木札作り  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
レーザー印刷機:樹木札印刷時間は約20分/枚(撮影:3月12日)

広場の樹木札を更新する計画があり、今月は皆で分担して数日に渡ってレーザー印刷に臨んでいます。
初めて使用する印刷機で、印刷を始めるまでの準備に神経を使います。

パソコンの接続・レーザーヘッドの微妙な調整などを行って、やっと印刷が始まります。

クリックすると元のサイズで表示します
出来上がった・・・樹木札

自然に会う素材の樹木札で、新しくなるのが楽しみです。
それでも、一日印刷に専念してやっと17枚が完成させるのが限界です。
今月末には、100枚を超える樹木札の完成を目指しています!


2021/3/2

春の息吹を感じながら・・・  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
ネコノメソウ(撮影:3月1日)

春の息吹を感じながら、定例の植生調査に参加しました。
ポカポカ背中が温まるのを感じられて、いよいよ春がやって来ています。

くずはの家は月曜日でお休みですが、それでも自然観察にやってくる方がちらほらです。
カメラやフィールドスコープを抱えた野鳥観察の方が多いようです。

クリックすると元のサイズで表示します
ウグイスカグラ
クリックすると元のサイズで表示します
フキノトウ

2021/2/9

くずは広場の冬の花  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
ウンナンオウバイの花(撮影:2月1日)

植生調査のこの日、日陰に長い時間いると寒さを感じます。

この時期花咲く植物は少なく、河津桜と梅くらいでした。
それでも、春の足音が聞こえてくるようです!


クリックすると元のサイズで表示します
大分ほころんできた・・・カワヅザクラ
クリックすると元のサイズで表示します
植樹して初めての開花・・・ウメ

2021/1/27

ロウバイをじっくり観る  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
ロウバイの葉っぱを拡大したところ・・・(撮影:1月17日)

定例の植物の集まりで観察したのは、今満開のロウバイでした。
葉っぱと花と、種子を拡大してじっくり観察しました。

葉っぱの表面はザラザラしていて、興味を持って拡大して観てみました。

クリックすると元のサイズで表示します
園内のソシンロウバイ
クリックすると元のサイズで表示します
葉っぱの表面は・・・ザラザラ

観察の後は、新年度となる3月からの日程を確認して散会となりました。

2021/1/15

園内の落ち葉掃き  自然:くずはの植物

クリックすると元のサイズで表示します
落ち葉掃き(=ヤマビル対策)で大いに汗をかきました(撮影:1月10日)

この時期の定例活動となった・・・園内の落ち葉掃き。
各分科会が分担して2月一杯頃までに、園内の落ち葉の清掃を行います。

植物分科会も担当エリアの清掃をして、なんと皆さんの頑張りでこの日1日で完了させました。
この活動はヤマビル対策が第一の目的ですが、落ち葉を取り除くことで地表に陽の光が当たるようになって春の芽生えを助けることになります。

世の中新型コロナで大変ですが、春は確実に近づいてきています。
園内の河津桜も、既に一輪開花してました。








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ