2020/10/21

フユザクラのお花見  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
フユザクラの開花にビックリ!(撮影:10月15日)

天気が下り坂の予報でしたが、幼稚園の植物観察会は雨の降る前に予定の観察がすべて出来ました。(ヨカッタネ!)
水生生物と野鳥と植物の観察会で、グループに分かれて観察ポイントを回ってもらいました。

皆、解説に対して活発に反応してくれて、鋭い質問も飛び出しました。

ここ今泉名水桜公園には、桜の木々が多く植栽されていますが、この時期フユザクラなどが開花して公園を訪れた人を驚かせています。
この日の植物観察でも、早速プログラムに取り入れました。

クリックすると元のサイズで表示します
秦野市の木(コブシ)と花(アジサイ)の解説を聞いた後・・・
クリックすると元のサイズで表示します
フユザクラとジュウガツザクラのハート形の花ビラを観察!

2020/10/17

立野緑地の植物観察会  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
植物遊びも盛り込んだ・・・植物観察会(撮影:10月12日・13日)

2日に渡って3年生3クラスの植物観察会が行われました。
場所は、学校前に広がる立野緑地です。

この立野緑地は雑木林の景観が残っている森ですが、ドングリの木が枯れる状況が広がっています。
これは、カシナガ(カシノナガキクイムシ)が運んでくるナラ菌による被害で、今秦野市内で問題になっています。

そこで、今回のエコスクールでもこの問題を解説することにしました。
ミニ図鑑にイラストを入れて説明しましたが、理解してもらえたかな?

秋の観察会で、タイアザミ・ホトトギス・ヤブマメ・コウヤボウキの花を探したり、ひっつき虫の色々を観察しました。

そして、子ども達のお楽しみは花や葉っぱから色を写し取るぬり絵のコーナーです。
初めてのプログラムですが、大人気で子供たちは夢中で取り組んでくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
自然のぬり絵の完成!
クリックすると元のサイズで表示します
オシロイバナの色が鮮やかに出ています!

2日間ともお天気に恵まれて予定通り実施できてヤレヤレ・・・です。

2020/9/23

今年初めての・・エコスクール  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
新型コロナで中止が続いていた・・・エコスクールの再開(撮影:9月10日)

新型コロナの影響で子供たちとの自然観察会は中止が続いていましたが、秋になって再開されることになりました。
この日は、近くの小学2年生が池のある公園で植物と野鳥、そして水生生物の観察にやって来ました。

植物観察の題材は、実を付け始めたコブシ、池の周りにあるアジサイと今咲き始めたジュウガツザクラでした。
コブシの実の構造や秋に咲くサクラに歓声を上げていました。

この日は、1クラスが観察した後、もう1クラスと入れ替わって観察会が続きました。
1クラスが3班に分かれて観察ポイントを回ったので、スタッフとしては合計6回の説明をすることになりました。
ちょっと疲れましたが、子ども達が喜んでくれたので良かったです!

クリックすると元のサイズで表示します
植物のほかに、野鳥と水生生物の観察もしました!

野鳥班も、水辺班も楽しい観察会を準備して、子ども達に解説していました。
この観察会は翌週2回行われて、2年生6クラスに楽しんでもらいました。


2019/11/7

こども園のエコスクール  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
園児60人を5班に分けて・・・植物遊び(撮影:10月31日)

天候不順で小学校のエコスクールは予備日も雨で中止となってしましたが、こども園のこの日は秋晴れの下で実施できました。

対象の園児は60名と大勢で、5班に分けてポイントを回る形式で準備しました。
広い原っぱに観察ポイントを配置して、植物遊びを楽しみました。

クリックすると元のサイズで表示します
ひっつき虫の観察・・・トゲが見えるかな?

観察ポイントは、ひっつき虫の観察を含めて次のようです。

  ポイント@ :秋の花探し
  ポイントA :エノコログサの草競馬
  ポイントB :ひっつき虫
  ポイントC :ムクロジの石鹸
  ポイントD :スイバで10円玉磨き

子ども達は元気に5か所を回って、秋の自然を楽しんだようです。
やれやれ・・・楽しい様子を見れてよかったです!

終了後、こども園から大勢のスタッフに冷たい飲み物を頂いて恐縮しました。
ありがとうございました!


2019/10/11

秋の植物観察  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
気持ちの良い秋空の下で・・・植物観察会(撮影:10月10日)

小学1年生のみんなと、秋の植物観察を行いました。
この日は晴れの特異日で、実際に秋の晴天となって絶好の観察日和となりました。

土手のある細道で花の咲く植物を探して、広場でエノコログサの遊びを体験して、帰路ではひっつき虫を見つけて、学校に戻ってから途中で集めた葉っぱのこすり出しをしました。

エノコログサの遊びでは、最近教わったウサギ作りもやってみたら、子ども達に大人気でした。

クリックすると元のサイズで表示します
エノコログサ競争で大はしゃぎ!
クリックすると元のサイズで表示します
エノコログサのウサギも大人気でした!

楽しい1時間半でしたが、どのプログラムにも興味を示してくれてうれしい限りです。
  


2019/7/2

原っぱで植物観察  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
アジサイの花はどれかな〜(撮影:6月28日)

台風がやって来て、これはてっきり中止かと思っていたエコスクール。
開始時間が近づくと晴れ間が広がって、原っぱもすっかり乾いてきました。

予定通り実施となって、小学校前の原っぱで植物の観察会が始まりました。
3グループに分かれて、7つの植物を観ながら遊びも楽しみました。

それぞれの植物の解説を聞いて、見て、触って、植物ゲームにも一生懸命でした。

   @ クズ・・・クズポン遊び
   A スイバ・・・十円玉磨き
   B アジサイ
   C ヒメジョオン
   D チガヤ
   E カタバミ
   F シロツメクサ・・・草相撲



クリックすると元のサイズで表示します
シロツメクサの草相撲
クリックすると元のサイズで表示します
スイバで十円玉磨き・・・ピカピカです!

一時間足らずの観察会でしたが、子ども達に何か残ってくれたらイイな〜と思います。


2019/6/25

園児との自然観察会  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
今泉名水桜公園にやってきた園児たち(撮影:6月18日)

今年2回目となる今泉名水桜公園での自然観察会。
この日も、40分くらい掛けて幼稚園から歩いてよい子たちがやって来ました。

観察ポイント5か所を巡って、水生生物・野鳥・植物を見て歩き、川の中へも入りました。
みんな笑顔で公園内を巡っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
植物観察:アジサイの花を見る
クリックすると元のサイズで表示します
野鳥観察:スコープで水鳥を見る

帰りも歩きですが、元気に挨拶して帰ってゆきました。

2018/7/14

名水桜公園のエコスクール  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
今泉名水桜公園のエコスクール第2弾(撮影:7月13日)

桜公園でのエコスクールは雨にたたられ、6月の1回目も今回も予備日に実施となりました。
それでも、予備日には天気が回復して園児たちが元気にやってきました。

いつものように、水生生物・野鳥・植物の観察に加えて、水場での生き物探しに挑戦してもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
第1弾(6月19日)の時観察できたアジサイはもう終わり!

植物はアジサイを観察するのが定番でしたが、さすがに7月に入ってアジサイの季節は終わってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
そこで用意した・・・サクラの葉っぱの観察

そこで準備したのは、この公園に沢山ある桜の木の観察でした。
ちょうど実を付けたコブシの木と比較しながら、幹の模様や葉っぱの特徴を観察しました。
葉っぱでは、鋸歯と葉脈、そして小さな蜜腺を見つけてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
コブシの実

クリックすると元のサイズで表示します
園児たち、サクラの木の観察の後クイズに挑戦しました!

花のない樹木を見るという地味な観察でしたが、園児たちは興味を示して、熱心に観て質問にも答えてくれました。
最後に、クイズを楽しみながらサクラの葉っぱを覚えてもらいました!







2018/7/4

立野緑地の植物観察  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
2クラスの観察会:花や種子の戦略がテーマ(撮影:6月27日)

恒例の立野緑地でのエコスクールは1週間の間をおいて2回の実施となりました。
いつものようにミニ図鑑を片手に園内を一回りして、植物を観察しました。

観察した植物は以下のようで、花や種子に色々工夫を凝らして植物が生きているのを知ってもらえたら成功です。

  オシロイバナ・ヤマユリ・ドクダミ・ヤブレガサ・ハエドクソウ・
  ミズヒキ・イヌシデ・クヌギ・コナラ・ヒネジョオン


クリックすると元のサイズで表示します
残り1クラスの観察会:雨が上がって実施できました(撮影:7月4日)

2回目は朝方雨が時々激しく降る天気でしたが、少しずつ回復して観察会が実施できました。
植物にとって1週間は変化が大きい・・・です!

蕾だったヤマユリは開花して、立野緑地のあちらこちらで花を咲かせていました。
そして、ドクダミの花はもう一輪も見つけられませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
今回のミニ図鑑:ドクダミの花は終わっていました

子ども達にドクダミの花をスケッチしてもらう予定でしたが、急遽花のシールを用意して総苞のことを知ってもらいました。


2017/9/29

学校前の野原で虫探し  自然:エコスクール

クリックすると元のサイズで表示します
1年生の良い子と広場で虫探し(撮影:9月20日)

昆虫のエコスクールのスタッフとして急遽参加しました。
学校前の野原が観察場所で、1年生が虫かごと網を抱えてやってきました。

早速、広場に広がって思い思いの場所で虫探しをはじめ、バッタ・キリギリス・コオロギ・チョウ・トンボが見つけられました。
子供たちはほんと生き物好きです!、夢中で網を持って走り回っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
最後は…虫のお話で観察会は終了

最後に、昆虫分科会のスタッフとこの日の観察会のまとめをした後、捕ってきた虫たちをリリースしました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ