2015/12/9

秋の・・・鎌倉アルプス  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
スタートの北鎌倉は・・・大勢の観光客!(撮影:12月7日)

いくつかのハイキング会で知り合った仲間が集まって、鎌倉アルプスを歩きました。
案内は鎌倉をよく知っているMさん夫妻にお願いして、明月院〜勝上献〜大平山〜獅子舞〜瑞泉寺〜鶴岡八幡宮のルートを辿りました。

お天気は最高! 
でも、日陰に入ると冷え込むようで、日向に出て太陽のありがたさを感じます。

紅葉も最高!
お目当ての獅子舞では、燃えるような紅葉が楽しめました。
当日もきれいでしたが、まだまだ赤色が増してくると行きあうハイカーから聞きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
一番のお目当ては・・・獅子舞の紅葉

ゴールの鶴岡八幡宮に寄り、小町通りの雑踏を抜けて帰路に付きました。

クリックすると元のサイズで表示します
鶴岡八幡宮の池
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
オナガガモ(左)とユリカモメ(右)




2015/11/18

ユーシンロッジを目指す  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
秋真っ盛りの・・・ユーシンロッジ(撮影:11月16日)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
河原の紅葉を見ながらのラーメンの美味いこと!

ドライブがてらユーシンまで行って紅葉を見る事にしました。
バーナーをザックに詰め込んでいざ出掛けると、もう山の駐車場は車で一杯でした。
秋のハイキング日和で、到着が10:00と遅かったせいでしょう。
やむを得ず、少し戻ったところの空きスペースに車を停めて、いざ出発です!

バスのツアー客もいて、かなり数のハイカーが紅葉を求めてきています。
久々に訪れた(多分10年ぶりくらい)ゴールのユーシンロッジにも、大勢が休憩していました。

ここで、ラーメンを作ってお昼としましたが、自然の中で食べるラーメンは一味違います。

クリックすると元のサイズで表示します
玄倉ダム付近の湧水
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
水面に映る紅葉:ダム湖と水たまり

紅葉も大いに楽しみながら歩きましたが、水面に映る紅葉もなかなか美しいものでした。
帰路では、カエデの葉っぱを探しながら、まさに紅葉狩りをして来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
ウリハダカエデ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
オオモミジ(左)とイロハモミジ(右)

ぽっかり時間のあいた日は、気ままにドライブで出掛けて自然の中をハイキングするのもイイものです!

2015/11/12

大山の紅葉狩り  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
大山寺の紅葉(撮影:11月10日)

またまた雨の一日となりましたが、大山の豆腐料理を食べる会(つばき会)は雨もなんのそので出掛けました。

女坂を下社まで紅葉を愛でながら登りました。
全山紅葉まではもう少し秋の深まりが必要ですが、下社迄登ると見事な朱色に出会いました。

クリックすると元のサイズで表示します
下社の紅葉@
クリックすると元のサイズで表示します
下社の紅葉A

帰路は、新装なったケーブルカーに乗り下山しました。
今日の目的の豆腐料理を堪能して、老舗の豆腐屋で豆腐を買い求めて帰路に付きました。

クリックすると元のサイズで表示します
下山は・・・新装なったケーブルカーで
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
今日のお目当ての・・・豆腐料理とお土産の豆腐

雨の中でも、適度な運動と美味しい料理とお酒を頂いて、山の仲間と有意義に一日を過ごすことが出来ました。 満足!満足!!




2015/11/11

盛り沢山の・・・バス旅行  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
入場も長蛇の列でした・・・富岡製糸場(撮影:11月8日)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
雨にもかかわらず・・・こんにゃくパーク(左)も釜めし(右)のおぎのやも人で一杯!

あいにく雨に当たってしまったバス旅行でしたが、世界遺産の富岡製糸場や紅葉真っ盛りの碓氷峠などなど・・・盛り沢山の観光と散策の旅でした。

以前は門の前を通り過ぎただけの富岡製糸場にも、長蛇の入場待ちをした後見学をすることが出来ました。
それでも観光客の多さにびっくりで、ガイドツワーも一杯で参加することが出来ない程でした。

その後、お決まりの2か所(こんにゃくパークとおぎのや)で腹ごしらえをした後、碓氷峠の紅葉を楽しみました。
雨の中で傘をさしての散策でしたが、むしろ紅葉の色が映えて綺麗な紅葉を見ながら散策でしました。

クリックすると元のサイズで表示します
碓氷峠のめがね橋
クリックすると元のサイズで表示します
アプトの道の遊歩道
クリックすると元のサイズで表示します
碓氷湖の紅葉

その後、坂本宿を散策し、碓氷峠で地元のガイドさんの説明を聞いて帰路に付きました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
坂本宿にある小学校発祥の地(左)と碓氷関所跡(右)

雨の一日でしたが、風がなかったので十分に秋の景色を楽しめました。








2015/11/4

葛葉峡谷のパネル再登場!  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
「景観まちづくり」の展示ブース(撮影:11月3日)
クリックすると元のサイズで表示します
「葛葉峡谷のパネルとジオラマ」も展示されました

えのきの会の10周年記念展示で作成した「葛葉峡谷のパネルとジオラマ」が活用されました。

文化の日に行われた市民の日は、秋晴れの天候に目部まれて会場は大勢の人で賑わっていました。
その一角にある「景観まちづくり」のブースに、それは展示され、秦野市のPRに役立ててもらいました。

秦野にもこんなにきれいな紅葉の場所場ある事を知ってもらえれば嬉しい事です。



2015/11/3

Happy Halloween!  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
シーバスに乗って・・・横浜中華街へ向かう(撮影:10月31日)

時間が少ない時の横浜観光は、シーバスに乗って海の上から見物するのがお勧めです。

横浜駅から山下公園まで海上からの景色を楽しんだ後、中華街に向かいました。
ちょうどハロウィーンの日に重なって、大勢の人出で、街のデコレーションも多くて華やかでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ハロウィーンでさらに賑やかな中華街(左)とゲットしたプレゼント(右)

仮装した子ども達もいて、道々のお店からお菓子のプレゼントをもらっていました。
近頃は、ハロウィーンも日本に定着して、日本らしい形で楽しんでいるのですね!


2015/10/28

蛾ケ岳(ひるがたけ)  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
色づき始めた・・・山梨百名山・蛾ケ岳(撮影:10月27日)
クリックすると元のサイズで表示します
今一番紅葉した・・・モミジ

全山紅葉にはまだ日数が必要のようですが、晴天の中で色づき始めた木々の中を四尾連湖畔の駐車場から蛾ケ岳(1279m)をピストンして来ました。

春に一度登った山ですが、この時期は初めてで最後の急登15分を除けばハイキング感覚で登ることが出来ます。
ただ、所々ヤセ尾根があって注意が必要ですが・・・

頂上は雲ひとつない快晴と云いたい所ですが、残念ながら富士山に掛かった雲が取れずちょっとだけ頂上を現しただけでした。
皆にアルプスや八ヶ岳方面は雲もなく、眺望を楽しむことが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
南アルプスの山並み:白峰三山
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
北岳・間ノ岳・農鳥山(左)と鳳凰三山(右)

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとだけ頂上を見せた・・・富士山

下山時は、四尾連湖を一周してゴールの駐車場に戻りました。

クリックすると元のサイズで表示します
今回は、四尾連湖(しびれこ)も一周できました!










2015/10/21

秋のBBQ:つばき会  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
上手く炭火もおこせて・・・まずは乾杯!(撮影:10月19日)

秋恒例の山裾でのBBQが、Tさんの骨折りで今年も企画されました。
今年は絶好の秋晴れに恵まれて、ルンルン気分で会場に向かいました。

Tさんを中心とする山の仲間が集まって、と云う事は1年に1度この会でしかお会いしない方もいるのですが、お互いの健康を祝しながらの乾杯となりました。
大勢でつつくBBQはどれも美味しく、お酒も進みました!

クリックすると元のサイズで表示します
炭火で焼いた甘いタマネギ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
肉と野菜と、そして・・・イワナ


食べて、飲んで、話をしていると、時間があっと云う間に過ぎてしまいます。
お互いに、次の山歩きの約束をして、帰路のバクに乗り込みました。






2015/10/1

高尾山ハイキング  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
今回は・・・稲荷山コースを通って高尾山山頂を目指す(撮影:9月29日)

嫁いだ娘のリクエストで、親子ハイキングに出掛ける事になり、選んだ場所が高尾山でした。
前回とは違うルートを歩こうと、今回は自然の山道を楽しめる稲荷山コースを通って山頂を目指しました。

クリックすると元のサイズで表示します
山頂は・・・平日にもかかわらず大勢の登山客で賑わう

ちょうど秋の遠足の時期で、小学生のグループが仲間を励まし合いながら頑張っていました。
その他、山ガールのグループや外国の登山者も見られました。
我々は、さらに先に進んで奥高尾に入り、今回は一丁平まで行ってお昼休憩としました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
我々は・・・さらに一丁平まで足を延ばす

帰路は、初めて通る4号路経由で、1号路に出て下りて来ました。
4号路も山道を進むルートで、途中の吊り橋は緑の中でなかなか趣がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
下山は・・・4号路を行き吊り橋を渡る

駐車場に向かう所に新しく出来たミュージアムがオープンしていました。
白を基調とした建物で、「TAKAO 599 MUSIUM」とネーミングも洒落ています。
599は、もちろん高尾山の標高を表しています。

クリックすると元のサイズで表示します
登山口には・・・新しいミュージアムがオープンしていた
クリックすると元のサイズで表示します
館内は・・・ディスプレーもモダンで海外の方にも喜ばれそう!

自由に休憩を出来るそうで、登山帰りにぜひ立ち寄るとイイと思います。



2015/8/18

お墓参り〜ハス田  日々のこと(2013年〜)

クリックすると元のサイズで表示します
偶然立ち寄った・・・御殿場市塚田区のハス田(撮影:8月13日)
クリックすると元のサイズで表示します
ハス@
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ハスAとB

お盆の入りに皆でお墓参りをしようと、総勢11名でお参りをして来ました。
孫たち、いや故人から見たら曾孫たちが揃ってお墓の前に集まったので驚いたことでしょう。
うれし涙の雨が降り出していました。

その後、食事に向かう途中で見つけたハス田に立ち寄りました。
個人所有の畑を開放して、里山散策も出来るようにしてありました。
ちょうど雨も上がって、ハスの花を背景に写真を撮ったり、里山の散策路を一周して楽しい時間を過ごしてきました。

これから数日間、久し振りに会う孫たちに遊んでもらいます!?





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ