2020/7/6

梅の木の保護  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
鹿除けネットを取り付けて梅の木を保護(撮影:7月5日)

昔の梅林を整備して復活させようを、梅の幼木を移植していました。
その木の枝がシカの食害にあってしまい、その防御の対策を施しました。

木の周りの保護ネットを巻いて、シカの害から守ります。
見よう見まねで支柱を立ててネットを巻き付け、何とか形になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
雨上がりの梅林で・・・ヤマビルに注意しての作業

昨日の雨で地面が湿っていて、この場所はヤマビルが多くいる場所です。
この日も作業中に数匹が見つかりました。

でも、時々注意して足元を確認していれば怖い事はありません。
皆さんは慣れていて、着々と作業を進めて再び雨が降り出す前に作業終了出来ました。

もう一つのお客様は・・・カブトムシです。
立派なオスのカブトムシでした。

クリックすると元のサイズで表示します
立派なカブトムシに出会いました!




2020/6/24

ヤマビル調査2020  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
ヤマビル調査中・・・(撮影:6月18日)

恒例のヤマビル調査を実施しました。
園内23か所を、調査員が囮となってヤマビルをおびき寄せて調査します。

一か所につき3人が囮となって、5分間目を凝らして半径1mが調査範囲です。

クリックすると元のサイズで表示します
発見したヤマビル(慌てて写したのでピンボケです!)

結果は、調査地点で20匹、その他地点で11匹が捕獲されました。
冬場には、ヤマビル対策として広場全域で落ち葉掃きを実施いていますがその効果はどうなのでしょうか?

中々減少していないと見るべきか?、今程度に収まっていると見るべきか?
なんだか、新型コロナウイルスの対策効果が定量的に分からないのと似ています??

クリックすると元のサイズで表示します
くすのき広場の・・・タイサンボク
クリックすると元のサイズで表示します
タイサンボクの花穂

今、園内のタイサンボクの花が見頃です。

2020/6/8

ボラ活動の再開  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
再開最初の仕事・・・ほだ木の整理作業(撮影:5月7日)

月2回のボランティア活動の中止が続いていましたが、6月から再開となりました。
再開初日に、いつもの仲間が駆けつけてくれました。

早速、力仕事に取り掛かりました。
間伐したコナラをホダ木にしてシイタケ菌を打ち込んでありましたが、これを古い木と入れ替えをしました。

引き続いて、園内の刈り草を整理して、園内を綺麗にしました。

クリックすると元のサイズで表示します
続いて・・・刈り草の整理作業

皆さん、久々の力仕事で大丈夫でしたか?
私はなんだか少し筋肉痛が出たようですが、いい汗かいて気持ちはすっきり・・・です!

クリックすると元のサイズで表示します
シロマダラ

この日珍しい蛇を見つけた人が届けくれました。
シロマダラと云う小型の蛇で、生きた状態で見つかるの珍しいそうです。



2020/4/8

久々のボランティア活動  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
薪割り作業中!(撮影:4月5日)

新型コロナウイルスの影響で、活動規制が二転三転しています。
野外での活動だけは自粛解除となって、久々にボランティア活動が再開されました。

久々に会員が集まって、薪割り・広場の落ち葉掃き・遊歩道の清掃に精を出しました。

クリックすると元のサイズで表示します
遊歩道の落ち葉も片づけました!

作業終了後の一服も野外で、距離を置いてベンチに腰掛けて喉を潤しました。
お疲れさまでした。(次回も出来るでしょうか?)

2020/2/25

身近な地学講座  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
スキルアップ研修で・・・地学の講座(撮影:2月16日)

平塚博物館の野崎学芸員をお招きしての地学講座に参加しました。

私たちが住む秦野盆地がいかにして出来たかを視点に、解説をして頂きました。
まさに身近な場所の地学講座で、参加者皆興味津々で聞いていました。

プレートの境界の三角点にある神奈川県付近はロマンの塊と感じました。
丹沢が日本列島の本体にぶつかって、伊豆半島の衝突によって標高が上がり、大磯丘陵が出来た結果で秦野盆地が形成されたといいます。

秦野盆地内の河川の流れも大きく変化したそうです。
水無川はもともと葛川を経て二宮に流れていたものが、3万年前に金目川に流路が変わりました。

地学も勉強すると面白そうですが、なかなか奥が深くてこの歳からではもう時間がないかも知れません??

クリックすると元のサイズで表示します
フィリッピンプレート境界線

せめて、昔VHSにとってあるNHKの地学講座を見直そうかと思っています。


2020/2/6


クリックすると元のサイズで表示します
薪倉庫から薪棚へ・・・(撮影:2月2日)

くずはの家の暖房は薪ストーブで、間伐した広葉樹を薪にして使っています。
今日はその薪の補充作業を行いました。

薪のストックエリアから、台車を使って薪棚に移動しました。
女性軍も力仕事に協力してもらい、ストック分のすべてを運び込むことが出来ました。

引き続いて、広場の落ち葉掃き作業に取り組みました。
広いエリアを手分けして行い、いい運動になり汗も噴き出します。

クリックすると元のサイズで表示します
くすのき広場の落ち葉掻き

作業の終わった広場にひょこりやってきたジョウビタキ、これはメスですね。

クリックすると元のサイズで表示します
綺麗になった広場に・・・ジョウビタキ




2020/1/27

ボランティア事始め  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
植物の名札づくり・・・(撮影:1月16日)

年が明けて初めてのボランティア活動は、植物の名札づくりと広場の落ち葉掻きでした。

例年のことで、門松用の竹を譲り受けて竹を割りバリ取りして名札用に加工します。
大勢で黙々と作業して、何とか午前中に必要な数が揃いました。

クリックすると元のサイズで表示します
バリ取りした竹板の天日乾燥中

バリ取りした竹板は天日干しして、後日の活動日にペンキ塗りをすることになります。

広場に溜まった落ち葉は、ヤマビル対策のために毎年落ち葉掻きを行っています。
広い園内を各グループで分担して2月一杯を目途に作業が展開されます。

この日はその第1弾で、くすのき広場の一部の落ち葉掻きを行いました。

クリックすると元のサイズで表示します
落ち葉掻きした広場にやってきた・・・シロハラ

その結果をチェックしに、シロハラがやって来ました?



2019/12/25

ことし最後の・・・ボラ活動  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
落ち葉掻きで綺麗になった遊歩道(撮影:12月19日)

ことし最後のボランティア活動となりました。
お正月を迎えるにあたって園内の清掃作業が中心となり、遊歩道の落ち葉掃きに精を出しました。

クリックすると元のサイズで表示します
ホダ木に使う原木の整理

力仕事は男性陣が協力して、台風で倒れたコナラの原木を広場に運んで整理しました。
これは来春まで乾燥させてから、シイタケのホダ木として使用されるものです。

寒い一日でしたが、作業をして行くうちに汗をかくほどになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
今年も温かいキノコ蕎麦を頂きました!

作業後は、くずはの家の職員の方の心ずくしのキノコ蕎麦を頂きました。
キノコは、近くで採れたアシナガと園内で育てたシイタケです。

温かいお蕎麦を頂いて、体も心も温かくなって1年の締めくくりとなりました。
皆さん! 良い年をお迎えください!!

2019/12/18

葛葉川クリーンウォーク  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
くずはの家に集合した・・・クリーンウォーク参加者(撮影:12月15日)

台風15号と19号で荒らされた葛葉川をきれいにしようと計画したクリーン活動を実施しました。
多くの仲間が駆けつけてくれて、上流・中流・下流の3つのエリアに分けて清掃を開始しました。

川の威力はすさまじく、石が運ばれ川の流れも大きく変わった所があります。
倒木も多く見られる中、川を進みました。

あります!あります! ペットボトル・缶・ビニール袋・土嚢袋・農業資材などなど・・・
あっという間に回収袋が一杯になってしまい、収集場所に運び込むのに一苦労しました。

クリックすると元のサイズで表示します
上流組のクリーン活動開始
クリックすると元のサイズで表示します
川端に溜まったペットボトルの山
クリックすると元のサイズで表示します
あっという間にゴミ袋が一杯になりました・・・

3方向から集めたゴミは昨年の何倍になったでしょうか?
市から出してもらった軽トラックに積み込めないくらい回収されて、結局その処理は翌日まで掛かってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
軽トラックに積みきれない回収されたゴミ

我々が守る葛葉峡谷・・・少しは原状復帰に近づいたでしょうか?
参加の皆さん、お疲れさまでした! 


2019/12/6

どんぐり山:遊歩道清掃  くずは活動(2018年度〜)

クリックすると元のサイズで表示します
遊歩道の落ち葉掃き(撮影:12月1日)

今年も早最終月に突入しました・・・落ち葉掃きの季節です!
この日は、どんぐり山を中心に、散策路を清掃しました。

冷え込んでいましたが、作業を進めるとすぐにポカポカとなり汗ばんでくるほどです。

園内の紅葉の下で気持ちよく作業できました。

クリックすると元のサイズで表示します
綺麗になった!・・・遊歩道

作業の成果が見えるでしょうか?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ