2006/7/27

木酢液に向かってヤッホー  活動記録(06年度)

クリックすると元のサイズで表示します
木酢液の静置精製装置の上から

梅雨明けまじかの里山には10名の仲間が集まってくれました。
今日は、7月の「窯出し・窯入れ」ですがマンパワーはすばらしい!
大勢で作業すると、予定の作業もまたたく間にはかどります。

炭窯作業に並行して、「下草刈り」と「木酢液の回収」を行いました。
木酢液の静置精製装置(・・・なにか大掛かりな装置に見えますね・・・)からも琥珀色の液体が回収されました。
皆さんの工夫で活用して頂けると嬉しいのですが・・・

私は、家庭菜園の防虫剤として大いに活用させてもらっていますヨ。

窯入れも仲間の連携で、予定より早く終了出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ