第56回もんべつ流氷まつり閉幕  

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、4日間開催された「第56回もんべつ流氷まつり」が閉幕しました。私の「紋別市観光ボランティアガイドの会」としての務めも無事完走できました。晴れの日もあれば雪の日や強風の日もありました。幸いにも祭り期間中は流氷が離れることがなくて、ガリンコ号は流氷運航だったようです。私の業務は観光案内、会場案内、記念写真撮影係、イベントのお手伝いなどいろいろありましたが、どれも貴重な体験でした。外国人と日本人を合わせて約70人ぐらいの観光客をおもてなしさせていただきました。目標の100人には届きませんでしたが、来年もし機会があれば再チャレンジしたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

今回新設した温度計はけっこう役に立っていたようです。ただ、設置場所が目につきにくい場所だったので、来年は改善しようと思います。氷点下2℃を読み取って「今日はあったかいな!」と話していた小学生たち、、、さすが地元っ子です。

クリックすると元のサイズで表示します

まつり最終日は地吹雪の強風にみまわれ、温度計では氷点下6℃でしたが風によって体感温度は氷点下10℃ぐらいだったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

その酷寒の中、最後のイベントであるコスプレ大会の参加者は会場の中を歩き回りました。お祭りを盛り上げてくれてありがとうございました!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ