ゲーテアヌム建設現場で講義するルドルフ・シュタイナー(唯一の写真)        「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2012/4/6

十字架の金曜日  不定期な日誌

 今日はイエス・キリストが十字架で殺された日です。地球上の悪の勢力が最も胸を膨らませる日でもあります。「今年こそ、復活を阻止するぞ!」と意気込む日でもあります。大飯原発を再稼働すると政治決定がなされましたが、これもその範疇に入ることですね。

 15時が、キリストの絶命の時間です。出来れば皆さん、この時間に黙祷を捧げて下さい。昨年は、そう言えば豪雨でした。

       クリックすると元のサイズで表示します
10



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ