ゲーテアヌム建設現場で講義するルドルフ・シュタイナー(唯一の写真)        「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2019/8/3

ナチスと同じだ!日本がアートを規制し始めたぞ!  3・11東日本大震災と福島原発事故


日本はついに、芸術を規制するに至った。

 ナチスが最高の時代精神を表現したアートを「退廃芸術」として、禁止したことと同じだ。

 もう日本は、ナチスドイツと変わりのない国になり下がった。

 この名古屋の件で、どれだけ騒ぎ抗議するのか日本のアーティストたち。

 今静かにしていると、日本は終了だ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
慰安婦問題の少女像 きょうかぎりで芸術祭展示中止へ
2019年8月3日 15時13分

愛知県で開かれている国際芸術祭で、慰安婦問題を象徴する少女像が展示されていることに批判的な意見が相次いでいることなどから、芸術祭の実行委員会が3日かぎりで少女像の展示を中止する方針を固めたことが、関係者への取材でわかりました。

愛知県で今月1日に開幕した国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」には、「表現の不自由」をテーマに慰安婦問題を象徴する少女像などの展示コーナーが設けられていますが、芸術祭の事務局の愛知県には展示に批判的な意見が相次いでいて、2日、名古屋市の河村市長も大村知事に展示を中止するよう求めました。

こうした中、関係者によりますと、芸術祭の実行委員会で今後の扱いを協議した結果、少女像の展示を続ければ芸術祭全体の運営にも支障が出るとして、3日かぎりで少女像の展示を中止する方針を決めたということです。

こうした方針は3日夕方、発表される予定だということです。

少女像の展示をめぐっては、芸術祭の芸術監督を務める津田大介さんが2日、記者会見し、「テロ予告や脅迫とも取れるような電話もあり、応対した職員を追い詰めている」として、状況が改善しなければ、展示の変更も含め何らかの対処を行う考えを示していました。


クリックすると元のサイズで表示します

10

2019/8/3

山本太郎(れいわ新選組代表)「れいわが始まる」街頭記者会見 新宿駅西口  3・11東日本大震災と福島原発事故



 これは参院選あとの初の街頭演説です。

 これを聞けば、「れいわ新選組」こそが、今の日本が必要とする政党であることが分かります。

 本当に素晴らしい。長いですが是非とも時間を作ってご覧ください。




5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ