ゲーテアヌム建設現場で講義するルドルフ・シュタイナー(唯一の写真)        「ラディカル」とは「ラディッシュ」と同じ語源で、「根源的」という意味。表面のみならず、その「根」を見ようとすること。このブログはそういった意味でラディカルでありたい。

2010/8/29

ブルースハープとギター  不定期な日誌

 さっき、天気長期予報を見たら、9月4日まで連日35℃から37℃ではないですか!今日も、快晴。なんか、ヨルダンかイスラエルにいるみたいです。湿気は少し無くなってきましたので、夏のカナリア諸島といった感じかな。

 関東大震災で、東京から京都に移り住んだ谷崎潤一郎は、京都の夏の暑さに耐えきれず、また、東京へ移りましたが、当時の暑さというのは、せいぜい30℃をちょっと上回る程度だったのではないでしょうか。

 ドイツでも、北海道でも、25℃を超すと、暑い暑いと、昔は言ったものです。

 そんな猛暑のつづく中、昨日は思い切って、梅田へ行って、素晴らしい大阪の風景が一望できる「阪急32番街」、ビルの28階で夕食をいただき、その後、谷町のブルース・ライヴの店PageOneで、あの超絶ハーモニカプレイヤー、Harpin'Jo(名前をまた変えたみたいだ。以前は、Wetty Joという名前、その前は、Wettmouth Joだった。42歳です)のライヴコンサートに行ってきました。

 ギターは、「橋本亭」でも一緒だった、まつだゆうき。すごいビックリするようなギタリストです。とにかくウマイ!!ドラムも良かった、北田太一という人です。

 Joの演奏は、ホント、パワフルでファンキーでグルーヴ!一度聴かれることをお薦めします。たった、2000円ですごいライヴが聴ける大阪、いいところです。

 
クリックすると元のサイズで表示しますblogram投票ボタンブログランキング投票ボタンぜよ。
2

2010/7/25

ブクロの夜にハワイアン  不定期な日誌

       クリックすると元のサイズで表示します

 思い出深い池袋駅西口です。なぜか、西口に東武デパートが、そして東口に西武デパートがあるのが、ブクロ、池袋でありますな。ややこやしい!

 この駅前で信号待ちの皆さん、なんか、凄く楽しそうです。で、このすぐ近く、東京芸術劇場前の広場では、フラダンス・フェスティバル開催中なのでした。今日、7月25日(日)までです。

 昨日は、どこもかしこも行列だらけの池袋で、面談等の仕事をして来ました。集会所という物を持たない現在の私にとって、面談等の仕事をする場所は、喫茶店か自宅しかありません。大阪では、箕面の大きな昭和風純喫茶「モンキー・ヒル」が、暫く私の仕事場になるのかも知れません。でも、せっかくの大切な話しを、静かな環境の中で聞けないのが残念です。なんか、喫茶店やレストランの日本人は、以前より声がうるさくなったみたいですね。気のせいかなあ。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 これこれ。夜になっても、気温が下がらない中、この元気さです。照明も暑いんだろうなあ。

 クリックすると元のサイズで表示します

 大勢の人が、ビールとか酎ハイを飲みながら、フラダンスを楽しんでいました。

       クリックすると元のサイズで表示します

 こうして、ブクロの夜は更ける。今日は、四ッ谷に出かけてきます。明日は新宿。そして、ようやく火曜日から引っ越し準備に集中します。間に合うかなあ・・・


 ディスカスが泳ぐ。blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンじゃあないのか。
2

2010/7/23

送別会が続く  不定期な日誌

 大阪箕面への移住が近づいて、送別会や、引っ越し前に会いたいと言う人が急増中であります。

 7月21日(水)には、吉祥寺で、もうかれこれ10年前から始めた、人智学研究会「元風会」が、朝10時半から13時近くまであり、ルドルフ・シュタイナーの生涯を、事細かに紹介し、それについて話し合いました。やっと、シュタイナーは、この時点で40歳になりました。続きは、私が大阪から東京へ来る時に時間を見つけて集まろうと言うこととなり、「最終回」ではありませんでしたが、その後皆で「お別れ」の昼食会。美味しい台湾料理を頂きました。

 翌22日には、お世話になっている出版社「涼風書林」の面々と送別会。場所は神楽坂です。いろいろと思い出深い土地です。

       クリックすると元のサイズで表示します

 この日、神楽坂は「夏祭り」で、凄い人の数、そして屋台がたくさん出ていました。ここは、有名な毘沙門天です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 こんな感じで、なかなか前へ進めません。

       クリックすると元のサイズで表示します

 ほおずき市です。一鉢1500円。まあ、ご祝儀ですな。

 クリックすると元のサイズで表示します

 一度、神楽坂で擦れちがったことのある「占い師」の事務所があります。この人は、もうテレビには出ないみたいですね。擦れちがった時は、子どもかと思うほどに小さな人でした。

       クリックすると元のサイズで表示します

 ここが送別会会場のスペインレストランです。目立たない住宅地の中に隠れるようにしてあります。そこが、神楽坂の魅力です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 料理はかなり旨かった!何種類もの「タパス」が出てきます。

       クリックすると元のサイズで表示します

 特大のスペアリブ!最高に旨かった!この後にまだパエリアが来ました。

 皆さん、ありがとうございました!良い東京の想い出が出来ました。

       クリックすると元のサイズで表示します

 その後、思い出深い「カナル・カフェ」へ。ジャズの生演奏がシブイ。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 なんか、ヨーロッパにいるみたいです。ここはお薦め。

       クリックすると元のサイズで表示します

 引っ越し前の静けさを楽しむ、不肖日系ドイツ人です。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 お堀の水に映る光が美しい。

 人と会うことが多く、引っ越し準備に集中できるのは、7月27日(火)以降になりそうです。間に合うかなあ。


blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンであろうか。
8

2010/7/17

札幌はウマイものだらけ  不定期な日誌

 7月8日から12日まで札幌へ行って来ました。前日、皆に会えるとずっと楽しみにしていた「武蔵野福音塾」最終回に三名しか人が来ず、落ち込んでいたのですが、やはり札幌出張は嬉しく、朝からワクワクでありました。

       クリックすると元のサイズで表示します

 新羽田空港です。いつもこの第二ターミナルからエアドゥで、新千歳空港へ飛びます。

 クリックすると元のサイズで表示します

 時間があったので展望台へ行って東京湾を望みました。この日東京は晴天でしたが、札幌は大雨でした。

       クリックすると元のサイズで表示します

 7月11日、用事があって、姉夫婦を訪問。愛犬のトイプードルも大喜びで歓迎してくれました。犬好きの私ですが、残念ながら大阪の新居はペット飼育禁止です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 私が座ってると膝の上に登ってきます。上手く写真が撮れません。ちょっとピンボケ。

       クリックすると元のサイズで表示します

 姉夫婦が、今が旬の毛蟹で歓待してくれました。ウマイウマイ、これは美味かった。やはり、蟹は毛蟹にかぎります。新鮮なので、「蟹臭く」ありません。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 これも今が旬の「ムラサキウニ」です。これで一人前。ワサビと醤油でいただきます。これは「海水ウニ」で、保存料の明礬を一切使っていません。ウマイウマイ!

       クリックすると元のサイズで表示します

 これが、北海道鵡川産の「本物」のシシャモです。東京のスーパーで売っているシシャモは、アラスカあたりで大量に捕れるカンペリン(?)とか言う小魚で、シシャモとは無関係です。本物は、色がピンク色。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 もう一度、毛蟹ですぞ。ミソが旨い!!

 皆さん!北海道へ行きましょう!北海道を盛り上げましょう!


クリックすると元のサイズで表示しますblogram投票ボタンブログランキング投票ボタンでないのかい。
5

2010/7/14

宝石講座終了  不定期な日誌

 昨日から開催されていた、特別講座が終わりました。今日は、午前10時から、二時間の講演を三回、最後の講演は30分延長で、「ヨハネの黙示録」の12の宝石についてかなり集中的に話しました。

 今日も妙齢の美女の面々が20人近く集まり、熱気ある雰囲気の中、私もノリノリで、新しいインスピレーションもある中、まとまった話が出来たと思います。

 皆さん、熱心で、こんなに聞き上手な聴衆を前に話すのは、久しぶりです。また、お会いするのが凄く楽しみです。また、呼んで下さい。

 今度の日曜日には、レギュラーの講座「新エルサレムを造る12の宝石」の最終回が、やはり早稲田のフォーラムスリーで、開催されます。どうぞ、こちらの方もふるってご参加ください。7月18日(日)、13時開演で、17時半終了予定です。多くの宝石原石を展示いたします。どうぞお楽しみに。来てね!


クリックすると元のサイズで表示しますblogram投票ボタンブログランキング投票ボタンだっぺ。
4

2010/6/18

ひびきの村滞在最後の日  不定期な日誌

 6月13日(日)は、休み返上で、朝9時半から「宝石の霊的意味」についての講義、そして、皆で、昨日江ノ島海岸で見つけたそれぞれの「宝石」を、耐水ペーパーで磨きました。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 この講義のために東京の自宅から持ってきた私の鉱物コレクションを展示しました。

       クリックすると元のサイズで表示します

 形が良いのでかなり気に入ってるブラジル産の水晶です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 美しい雲母が付いているベリルです。「アクアマリン」とも言いますね。アメリカ、カルフォルニア産です。

       クリックすると元のサイズで表示します

 石磨きに専念する参加者、子どももいます。皆、美しくピカピカに石を磨いていました。意外と簡単に石を磨くことができるのです。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 この日も快晴の良い天気でした。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 ひびきの村の寮舎です。家族用に一戸建てもあります。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 昭和新山の山頂だけが見えるアングルを発見!

       クリックすると元のサイズで表示します

 すべての仕事を終え、夕方カメラをもって散歩です。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

 夕方5時過ぎから雄大な風景を見ながらのバーベキューです。最高に旨かった!

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 バーベキューを始めると、ここの馬が三頭寄ってきました。人がたくさんいるせいか、肉を焼く臭いに引き寄せられたか(そんなことないわな)、柵から馬が顔を出します。

       クリックすると元のサイズで表示します

 バーベキューが終わると今度は、薪が燃えるのを陽が落ちてからも暫く見ていました。

       クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 ひびきの村滞在最後の日は、こうして過ぎていきました。


blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンだってかい。
10

2010/6/13

6月11日のひびきの村、そしてマイケル・ジャクソン  不定期な日誌

 6月11日と言えば、丁度、10年前のこの日に、キリスト者共同体が日本に創設された日です。あれから10年、いろいろあったなあ・・・

 この日はよく晴れた一日でした。

       クリックすると元のサイズで表示します

 ひびきの村から見る有珠山と昭和新山は、毎日その天候によって表情を変えます。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 ひびきの村で飼っている白馬です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 日没が近くなると、山はまた表情を変えます。雲が美しい。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 昭和新山から噴煙が、煙突の煙のように立ち上っています。

 夜7時半から11時頃まで、「マイケル・ジャクソンとマニ教」についての短い講演の後、皆で" This is it "を、ここ「オイリュトミーホール」で、本格的な機材を使って上映し、皆でノリノリに感動いたしました。ひびきの村には、映画上映機材があるので、本当に映画館のような雰囲気が楽しめます。音響も良いですぞ。

       クリックすると元のサイズで表示します

 この日は、自分にとっても、意義深い一日でした。

       クリックすると元のサイズで表示します


blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンでござんす。
6

2010/6/7

札幌から伊達紋別へ  不定期な日誌

 昨日は、昼前にホテルをチェックアウトして、札幌駅へ向かい、昼食を駅地下で食べて、「スーパー北斗」で伊達紋別へ向かいました。

 その前に、少し札幌の風景を。

        クリックすると元のサイズで表示します

 狸小路6丁目からは、アーケードも少しずつ立派になっていきます。

 クリックすると元のサイズで表示します

 こうやって空き地になっているところは、バブル時代に、地上げ屋に頼まれたヤクザが放火して行ったところです。狸小路のそこここに、歯が抜けたようにこのような空き地が点在します。

       クリックすると元のサイズで表示します

 札幌は道路が広い。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 4丁目から3丁目が一番繁盛しているようです。

       クリックすると元のサイズで表示します

 では、地下街へ。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 1972年、札幌オリンピックの時に、地下街と地下鉄が出来ました。今見ると、天井が低い!

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 札幌駅に到着。

       クリックすると元のサイズで表示します

 札幌駅前広場です。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 札幌駅も立派になったものです。

       クリックすると元のサイズで表示します

 これが、時計台です。日本三大ガッカリ観光名所のひとつです。周りはビルだらけ。全然イメージしていたのと違うからだそうです。あと二つは、鳥取の砂丘と高知のはりまや橋だそうです。

       クリックすると元のサイズで表示します

 こんな所に、時計台はあります。

 ここまでは、6月5日(土)に撮影したものです。ではいよいよ、6日の写真です。

       クリックすると元のサイズで表示します

 スーパー北斗で出発。北海道と言えば、日ハムファイターズです。

 クリックすると元のサイズで表示します

 豊平川を渡って、千歳、苫小牧、登別方面へ。

       クリックすると元のサイズで表示します

 登別駅です。ここに有名な登別温泉があります。駅はかなり寂しいですが。

 クリックすると元のサイズで表示します

 東室蘭駅。この次が、伊達紋別です。室蘭は「焼き鳥」の町。でも、鶏肉ではなく、豚肉です、でも、焼き鳥と言います。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 海岸近くを電車が走り始めたら、もうすぐ伊達紋別です。

       クリックすると元のサイズで表示します

 夕食は、洞爺湖湖畔のレストランで、とても美味しい、豊浦産のポークソテーをいただきました。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 ここがそのレストラン。

 クリックすると元のサイズで表示します

 店内には、たくさんモデルガンが飾ってある。

       クリックすると元のサイズで表示します

 こんなのもある。

       クリックすると元のサイズで表示します

 というわけで、ひびきの村滞在、第一日目が暮れていきました。

       クリックすると元のサイズで表示します


blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンなんだべ。
3

2010/6/6

ここのラーメンがうまい!  不定期な日誌

 昨日、昼にホテルに近いこのラーメン屋で「鶏塩ラーメン」を頂きました。濃厚な、しかし、しつこくない、どちらかというと、サッパリした、でもやっぱり濃厚な鶏スープに、柔らかくて、それだけでご飯が頂ける「チャーシュウ」の大きいのが二枚、自家製シナチク、そして、千切りの長ネギと春菊の葉が一枚入っています。スープも完飲しました。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 狸小路のアーケードが無くなるのが、「8丁目」からで、このラーメン屋は9丁目の信号横にあります。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 狸小路の7丁目から10丁目までは、「場末」てき雰囲気がなかなか良いところです。

       クリックすると元のサイズで表示します

 近所には、私の子ども時代にもあった建物が結構存在しています。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 こういう家ばかりでした、私の子ども時代は。「文化遺産」として保存して欲しいものです。

       クリックすると元のサイズで表示します

 今札幌はライラックが満開です。とても良い香りがします。

       クリックすると元のサイズで表示します

 これを買わずして、何を買うというのでしょうか。熊の木彫りは、北海道人も買います。

       クリックすると元のサイズで表示します

 こういうのもある。これもいいが、売り物ではなさそう。でかい。

 今、伊達のひびきの村にいます。無線LANの接続はうまくいきました。携帯は圏外ですが。ではまた明日。


blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンだわね。
2

2010/6/5

サフォーク種のラム肉料理だ  不定期な日誌

 昨日は、涼しくて気持ちの良い札幌に着き気分爽快。また、狸小路7丁目近くのホテルに泊まっています。

 今回のドイツ滞在で、体質が変わったのか、正直、あまり魚介類を食べたいと思わなくなりました。やはり「日系ドイツ人」です。肉が良いのです。肉が・・・

 北海道と言えば、羊肉、それも道産のサフォーク種が一番です。札幌で有名な道産サフォーク種羊肉料理店へ行って来ました。サフォーク種というのは、顔と足が黒い羊です。

       クリックすると元のサイズで表示します

 これは、もうかなり食べ進んで、あっ、そうだ、忘れていたと、いつものごとく食べ始めて暫くして撮影した料理です。骨付きで、少しスモークした、かなりウマイ一品でした。このほか、ジンギスカンではない、ラム肉鍋、ロース肉の「刺身」等を頂きました。お値段も相当のものでしたが、今晩は、姉上のおごりで、助かりました。感謝感激。

 でも、あれだけ好きたった「生寿司」も、よほど新鮮でないと食べる気がしません。札幌ならウマイでしょうが、あの魚の生臭さが鼻につくようになってしまいました。ドイツにいた時は、ツナ缶以外魚介類はほとんど食べませんでしたから、そのせいでしょうか。ムール貝は食べましたが。

 明日から、伊達の「ひびきの村」へ参ります。来週末には、ジャスパーやメノウを探しにあの海岸へ行くことになってます。


blogram投票ボタンそうだべ、ブログランキング投票ボタンだべ。押したらいいんでないかい。
2

2010/6/4

これから北海道へ  不定期な日誌

 昨日の、津田塾大学講演を無事終え、ひと安心。300人くらいの学生、一般人の方々にマイケル・ジャクソンの素晴らしさを伝える努力をいたしました。どうやら好評だったようで、これも、ひと安心。

 今日は、これから、札幌へ飛び、日曜から伊達市の「ひびきの村」へ行き、月曜からかなり集中した講座「キリスト論」を行って参ります。

 今回はパソコンを持って行きますので、ブログの更新を写真入りで出来るかも知れません。ただ、ひびきの村は無線LANなので、受信子機を買いましたが、うまくいくかどうか、ちょっと心配なところです。まあ、どうにかなるでしょう。

 爽やかで清々しい北海道へ!!


blogram投票ボタンそうだべ、ブログランキング投票ボタンだべ、そうだべ。
0

2010/5/31

25周年の記念品  不定期な日誌

 昨日は、私の司祭就任25周年記念講演会に大勢の方々が来て下さり、本当にありがとうございました。二時間少し色々な話をさせていただきました。講演の後、東京集会の皆さんから、素晴らしい記念品をいただきました。心より、感謝いたします。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 Wakoの懐中時計です。ルーペ付きで鉱物鑑賞も出来ます。「刻印」もあります。ありがとうございます。これから、講演会で使わせていただきます。

 涼風書林からも記念品をいただきました。ありがとうございました。

       クリックすると元のサイズで表示します

 これ、ドイツで見て、欲しかった物です。引っ越した新居で使います。

 名古屋、札幌でいただいた記念品も後ほど接写してご覧に入れます。

 あと、個人的にも幾つかプレゼントをいただきました。本当にありがとうございました。


blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンですぞ。
6

2010/5/25

名古屋で聖霊降臨祭  不定期な日誌

 5月23日(日)は、三日間だけある聖霊降臨祭の一日目でした。クリスマスと復活祭の日曜日も名古屋でした。あいにくの雨でしたが、聖霊降臨祭を皆と祝えたのは喜ばしいことでした。

       クリックすると元のサイズで表示します

 これが名古屋駅に併設されている「ツインタワー」です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 駅前は人が多いです。この日は、22日の土曜日。

       クリックすると元のサイズで表示します

 夕食は、ここで、行列が出来る寸前に、店に入って食べました。いつも混んでいるので以前から気にしていた店です。たくさん人が列んでいるところですぞ。駅前の地下街にある店です。何でしょう?

 クリックすると元のサイズで表示します

 これです。味噌カツです。「鉄板みそかつ」を単品で食べました。ご飯はいらないほどのボリュームでした。味噌ソースに、七味、すり胡麻、洋辛子などをつけていただきます。まあ、一度は食べておきたいものです。これが、私の味噌カツ初体験でした。

       クリックすると元のサイズで表示します

 名古屋の地下街はすごく規模が大きく、到る所にあります。

 で、いよいよ翌日の聖霊降臨祭。あの和室の幼稚園です。この日は雨でかなり暗く、福音書を読むのが一苦労でした。

       クリックすると元のサイズで表示します

 暗いのでフラッシュで撮影です。

       クリックすると元のサイズで表示します

 フラッシュ無しだとこんな暗さです。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 祭壇を飾る花は、シャクヤク。ドイツ語では、Pfingstrose、「聖霊降臨祭の薔薇」と言います。

        クリックすると元のサイズで表示します

 いつも聖化式に使うパンは「特注」です。ドイツでパン屋の修行をした方の店で、小麦粉と塩だけで特別に作ってもらっています。「特注」ですので、ある決まった量を焼いてもらい、残りは、こうやって販売しています。非常に美味です。

       クリックすると元のサイズで表示します

 涼風書林の本も販売しています。

 この日は、いつもお世話になっている「やまさと保育園」創立30周年記念の行事があり、この後、保育園に行ってお祝いをしてきました。

 
blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンだがね。どえりゃーもんじゃ。
3

2010/5/2

嗚呼、上野だよおっかさん!  不定期な日誌

 昨日は久しぶりに東京集会所で人間聖化式をして参りました。

 なんせ天気が良い!こういう日はやはり上野です。まずは、友人と御徒町のあの寿司屋でランチ寿司に舌鼓。御徒町は今、寿司激戦区で、安くて旨い寿司屋がひしめいていますぞ。オススメは、御徒町駅北口すぐの「吉池デパート」6階にある「しゅん」という寿司屋です。安くて旨い。

 ここから歩いて、不忍池へ。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 おお、青空骨董市!ドイツだったら、Flohmarkt 「蚤の市」ですな。なかなか良いものが東京とは思えないリーズナブルなお値段で買えますし、更に値切ることもOKです。

 戦争論と軍事関係が趣味の私としては、見逃せない一品を、かなり値切って買ってしまいました。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 日中戦争の頃の物か、大東亜戦争の頃の物か、いずれにせよ、悲哀のタップリとこもった陶器製の「兵隊さん」人形です。傍らの犬が涙を誘います。忘れてはいけない戦争をいつも思うために、これから仕事机の上に置いておきます。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 ホームレスの人々が集まって、ある教会の「説教」を聞かされています。最後まで聞くと「食料」等を貰えるから・・・なんか、空しいなあ。説教も酷かったし。可哀想だよ。慈善なら、最初に食料を配って、希望者だけに説教すればいいのになあ。皆辛そうにしていました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 嗚呼天気が良い!もう初夏です。今年は春のない一年の始まりでした。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 おお、ツェッペリーンが飛んでいる!

       クリックすると元のサイズで表示します

 新緑が美しいですね。

 クリックすると元のサイズで表示します

 なんか、この写真は面白い。

       クリックすると元のサイズで表示します

 アメ横へ。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 人人人。大混雑。

       クリックすると元のサイズで表示します

 安売りに群がる人々。

 クリックすると元のサイズで表示します

 買っている妻やお母さんを待っている人々。

 楽しい上野散策でした。


blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンでねえのかい。
2

2010/4/27

ほぼ毎月札幌に行ってます  不定期な日誌

 帰国して半年が過ぎましたが、札幌へはもう5回出張してきました。因みに、名古屋へは8回、大阪へ5回、来月も、大阪と名古屋へ行って来ます。残念ながら来月は札幌への出張はありませんが。

       クリックすると元のサイズで表示します

 新しい写真ですが、以前もこのような写真をお見せしましたね。まずは、札幌に着いた日に、「タラバガニの網焼き」をいただきました。これで結構お腹がいっぱいになります。

 クリックすると元のサイズで表示します

 ホテル近くの「狸小路」にある北海道料理の老舗「るっく」です。めがね屋の社長が道楽でやっている店だから「ルック」です。安くてウマイですぞ。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 ホテルの部屋はこんな感じです。素泊まりで一泊4000円以下。いつもツインルームです。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 4月23日(金)には、「北方メタノイアの会」で「創世記」を読みました。今回のメインテーマは「カインとアベル」。

 翌日は講演会「知られざるR・シュタイナー」、盛況でした。この講演は、4月29日(木)に、バージョンアップして、早稲田のフォーラムスリーで再演いたします。どうぞよろしく!!

 4月25日(日)は、いつも礼拝式を行っている、この神社の境内にある「大谷地会館」で、復活祭を祝いました。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 神社の左奥に見える赤いトタン屋根の建物が「大谷地会館」です。ここの大谷地神社の施設です。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 日本の神々の懐で祝うキリストの復活祭。素晴らしく有意義なことだと確信しています。有難い事です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 北海道オリジナル、白樺の燭台です。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 かなり広いホールです。舞台前に祭壇を作り、舞台裏がサクリスタイになります。奥に見えるたくさんの名札はこの神社に寄付をした方々の名前です。「キリスト者共同体でも、これやろうか?」などと冗談を言っております。

 クリックすると元のサイズで表示します

 舞台裏の、ここがサクリスタイです。

 10時半に人間聖化式、20人以上の参列者がありました。11時45分に日曜子供礼拝式、10人くらいの子ども達が集まりました。そして、12時過ぎから、「イースターのお祭り」、お話しを聞いた後、神社の境内でイースターのタマゴ探しです。

       クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 タマゴ探しじゃ、タマゴ探しじゃ!寒い寒い!しかし、こどもたちは全然寒くはないようでした。

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 後は、遂に実現した「ドイツ式ビュッフェ」形式で、皆で簡単な昼食をいただきました。準備された方々、本当にありがとう。

 この日の夕食は、今年83歳になる母上と共にいただきました。

 クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

 これは、千歳空港から見える山々です。26日、千歳空港に向かう電車の中で、父方の叔母が他界したとの姉からのメールを受け取りました。小さい頃から親しかった、少し破天荒で面白い叔母でした。冥福を祈ります。

 クリックすると元のサイズで表示します

 なんだかんだと時間が経って、東京の自宅に着いたのが午後7時頃、荷物も重いし、疲れました。でも、充実した札幌出張でありました。


blogram投票ボタンブログランキング投票ボタンなんだわ。

 
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ