2009/9/1

ヴェトナム紀行・前夜  舞台裏のひとりごと
さあ、いよいよアンサンブル・レソナンツのヴェトナムツアーが始まります。

明日成田を出発する一行に一日先駆けて、今日の午後ハノイに着きました。
1年以上かけて、4月には下見にも出かけてきたりして用意してきたツアーですが、
現地とのやりとりも、ヴェトナムモードにやきもきしたり、
いまだ「????・・・」という部分もなきにしもあらずの、
アンサンブルの一行17名、さぞや珍道中になろうことが予想されます。

午後3時のハノイは32度、東京の真夏と似たようなものかなあ。
ハノイのスポンサーの件ですっかりお世話になっている
若くて可愛らしい、けれどしっかりもののヴェトナム女性フエンさんが
出迎えてくれてほっと一安心。
相変わらず、空港から市内に入る車の列のなかに
子豚だの鶏だのを籠に積んだバイクがブンブン飛び交ったりしていて、
喧騒、混沌の町です。
でも、3回目ともなると慣れ親しんだ、というような気持にもなるから不思議。

明日の午後は、ツアー最終日、9日にハノイのオペラハウスで行われるコンサートの
現地スポンサーと共演のソプラノ歌手の方と打ち合わせ。
午後には、成田出発直行便組、香港経由組のメンバー全員と合流の予定。

みなさん、遅刻なんかしないで、必ず来てね!!

クリックすると元のサイズで表示します
ハノイの夜景、DAEWOO HOTEL より。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ