2010/9/24

近自然学講演と弦楽アンサンブルコンサート  スケジュール
あの暑さがようやく遠のいたと思ったら、慣れない寒さに震え上がってしまいますね。

さて、先日来、富士宮ピースフェスティヴァルや地元新聞紙上、富士宮信用金庫各支店、
知人・友人たちの間での口コミなどでお知らせをさせていただいております
「近自然学講演と弦楽アンサンブル音楽会」、明後日となりました。
講演をしてくださる山脇正俊氏もスイスより帰国されており、
また、富士宮・富士の地元で活躍する若手も加えての演奏も、大変楽しみです。

弦楽アンサンブルって、世の中のひな型のようなところがあります。
演奏技術や音楽的趣味、音楽する動機や目的がバラバラな人間たちが集まって、
それぞれ欲や葛藤に悩まされつつ時として足の引っ張り合い?をしながらも、
調和良く皆が納得して(これが大事!)ひとつの作品としてまとめ上げなければならない、
自分が何人かいるのであればどんなに楽だろうと思いながらも、
それがどれだけ退屈なことかも想像に難くありません。

私たちと私たちをとりまく環境問題、ってそんな関係に似ているかな、という気もします。

そういう音楽との相似性、共通項、というものを感じ取ってもらうことで、
近自然学への理解を深めたり興味を呼び醒ましたり、というところを話の糸口として、
山脇さんの講演にバトンタッチして頂きたいと思っています。

皆さまお誘い合わせのうえご来場いただけましたら大変嬉しく思います。

「近自然学講演と弦楽アンサンブル音楽会」
クリックすると元のサイズで表示します

2009年9月26日13時開演
富士宮市福祉会館 安藤記念ホール

第一部 弦楽アンサンブルコンサート

    アンサンブル・レソナンツ
    演奏・ヴァイオリン 田島優子、山田晴香、河村典子、ヴィオラ 石井由理、
    チェロ 香月圭佑、コントラバス 白土文雄
  
    曲目・ロッシーニ 弦楽ソナタ、パッヘルベル カノン、ヘンデル 二重奏、
    モーツァルト/シュレーダー アイネクライネラッハムジーク、
    ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」第2楽章
     
第二部 近自然学講演 スイス近自然学研究所代表・山脇正俊

入場料 2000円 高校生以下1000円

******************

なお、講演終了後 市内の藤本ビルにて山脇氏や演奏家を囲んでささやかな交流会を行います。
富士山が大好きで、様々な興味を持つ方々の交流の場となりますよう願っております。
こちらもどうぞお気軽にご参加いただければ幸いです。

場所 オープン間近の「富士宮市民交流会館西館」2F
418ー0066 静岡県富士宮市大宮町8-4 電話は現在のところ080-5069-5085

会費 500円

問い合わせ オフィスN officen_info@yahoo.co.jp
2

2010/9/14

大人の修学旅行 in 京都  スケジュール
初秋というより、晩夏という言葉がようやく似つかわしくなりつつあるこの頃ですが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

暑くて暑くて暑かった今年の夏も、
熊野、千歳、根室、富士、富士宮、軽井沢、岐阜・・・とあちこち動き回りましたが、
どこに行っても終わりがないか、と思えたあの暑さも少しずつ後退し、
虫の音がにぎやかになってきました。

さて、新宿ゴールデン街のバー「十月」とのご縁も
過去二回の「ヴァイオリンひとり」ライブと、
3年前の那須塩原、昨年の熊野古道と続き、
毎回楽しく思いがけないワクワクするような楽しい出逢いがあります。
今年の秋も「十月」主催の「おとなの修学旅行」が催されます。

「親鸞とバッハ」と題した今年は、京都・西本願寺の境内にある、
明治12年に建立された龍谷大学の由緒ある講堂での
ヴァイオリンとコントラバス+読経のプログラムのコンサートと
宴会(三井ガーデンホテル、宿泊O.K.)のセットで行われます!

普段は入場できない雰囲気のある文化財見学
プラス 
読経とのコラボレーションありのユニークなコンサート
プラス 
演奏後は飲み放題の楽しい宴会!!

で初秋の京都をご一緒に楽しみませんか?詳しくはこちら chirashi_ryukokudaigaku.pdf
お問い合わせ・お申し込みは officen_info@yahoo.co,jp までお気軽にどうぞ!
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ