2012/11/30 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

腱鞘炎の自宅改善法DVD/神の手を持つ治療家、上田康浩監修

【上田式】腱鞘炎解消プログラム 〜ドケルバン病・ばね指・テニス肘に対応〜



【上田式】腱鞘炎解消プログラム 〜ドケルバン病・ばね指・テニス肘に対応〜

実は、腱鞘炎になる前に四十肩に悩まされて
いたので整形外科に通院していました。

診察の結果、薬を頂いたのでそれを服用した効果もあったのか
痛みは治まったのですが、今度は腱鞘炎になってしまったのです。

整形外科の先生によれば、肩の痛みをかばう
あまりに手を使い過ぎたのが原因の様です。

症状としては、包丁が使えなかったり、字も書けなかったりと
主婦として致命的なレベルにまで、発展していました。

そこで整形外科では、らちが明かないと判断し友人から口コミで
噂を聞いていた“うえだ整骨院”へ、足を運んだのです。

上田先生からは、施術の何倍もの時間を使っていただき
根本の原因の説明・手の使い方・姿勢の取り方など日常生活の
細かなセルフケア法を伝授頂きました。

また、四十肩の事もお話しすると、痛みが治まっていたので、
私としては治ったと判断していたのですが、実際に診てもらうと悪い
左肩のほうが、上にあがらずビックリしました。

しかし、腱鞘炎の改善トレーニングや生活動作の修正を継続するにつれて
肩の上がりが良くなり、これは根本的な改善方法だと痛感しました!

やっぱり体の事は素人判断すべきではなかったと、ちょっと反省しています。

今では、こうしてこのアンケートもペンを使って思い通りに
書ける様になり、以前の何でもなかった状態に戻る事ができました。

上田先生、ありがとうございました。





私は、若い頃から肩こりに悩まされており、以来
体全体の筋肉がだんだんと硬くなってきて血の循環も
悪く、冷え症もあるので整骨院に通い続けていました。

整骨院では、電気治療やマッサージを受けていたのですが
その時は気持ち良くても、次の日揉み返しがきて気がつくと元にもどり・・・

そんな事を、長年繰り返していたのです。

しかも、だんだんマッサージの力も強くしてもらわないと
効かない様になり、痛いのを我慢して受けていました。

肘の痛みも出てきたので、このままで良いのかと疑問を持ち始め、
インターネットで調べ、“うえだ整骨院”に行ってみようと思いまし た。

原因としては、腰にある腰椎の歪みと生活習慣上の姿勢に
あった様で、手技によりほとんど何をされているのか
分からない程ソフトなタッチで、調整いただきました。

その後は、こちらのDVDを参考に、体の使い方や腱鞘炎専用の
トレーニングを実践したおかげで、1か月程でほぼ完治しました。

しかも、若い頃から悩まされていた肩こりと、膝痛自体も今回の
腱鞘炎のトレーニングとともに、うまく解消することが出来たのです^^

今まで、色んな整骨院でマッサージを受けていましたが、完治に
至らなかった事を考えると、もっと早くお世話になればよかったです!

これがきっかけで、体全体も軽くなり、箸やフォークを使うのも
苦労していた事を考えると食事もおいしく頂けるようになり、
痛みのストレスからも解放され、生活が激変しています。

上田先生を信じてよかったです。本当に、ありがとうございました! 






上田先生の事は、書店でたまたま手にした“腰痛解消!
神の手を持つ18人”という本の一番始めに掲載されていた
事もあり、知ることができ読んだ瞬間に、ココだ!と思いました。

私自身は過去に、ぎっくり腰・慢性腰痛・肩こり・腱鞘炎といった
痛みに悩まされていて、まるで慢性痛のデパートの様な感じでした。

そして、さらに昨年からは膝の痛みも抱えていて、カイロプラティック
にも通院していたのですが、一進一退の状態だったのです。

様々な所が痛む中でも、腱鞘炎はちょっと手を使うとすぐに痛み出すので
パソコン業務を中心の仕事をしている自分には、かなりの苦痛でした。

そんな時に、冒頭で書いた書籍をきっかけに、うえだ整骨院と
出会い、仕事に支障をきたしている腱鞘炎の治療をお願いしました。

上田先生曰く、腱鞘炎は手首に問題があるというよりも、日常的な体の
使い方や姿勢に問題があるので、そこを改善するのが一番ということです。

ですので、普段の座り方・立ち方・歩き方などの基本姿勢や、パソコン業務の
時に有効なストレッチやなど様々な独自トレーニングを教えていただきました。

私は、素直にそれに従い毎日少しの時間でも継続することで
およそ2週間で、変化が現れていることに気づきました。

いつもだと、キーボードでのブラインドタッチやマウス操作を30分も
すれば痛み出してくるのが、1時間継続しても特に変化がなかったのです!

しかも、あれだけ長年引きずっていた慢性腰痛も改善しており
何だか体全体の歪みが取れて、痛みが解消しているのです。

四六時中、ストレスだった腱鞘炎や腰痛が解決し充実した毎日になりました。

本当に、ありがとうございました。



>>【上田式】腱鞘炎解消プログラム公式サイトはこちらから












1

2012/11/29 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

腰痛改善ストレッチ「福辻式」DVD

腰痛改善ストレッチ「福辻式」




「お金と時間さえあれば、整体やカイロに通い続けて
確実に腰痛を治すのになー」

と貴方は考えていると思いますが、そうでは無い場合も、多々あるのです。
貴方の街にも整体やカイロは一軒はあると思います。しかし
整体やカイロは資格が要らないのをご存知ですか?

一見、資格に見えるものも、企業や団体が独自で発行しているだけのもので
公的な技術を証明したり、保証をしたりするものではなく
たった数カ月の通信教育のみで取得出来るものも存在します。


今日、整体の本を読んで、明日「自分は整体師です」
と言って、整体院を始めても何の問題もないのです。

つまり、技術レベルはその人によって大きなバラツキがあるのです。
中には未熟な技術や間違った技術で、かえって悪化させてしまうケースも考えられます。

事実、お客様のお手紙にも「長年、整体やカイロに通っているけど一向に治らない」
「かえって痛みが悪化した」という経験談を、本当に多数頂いているのです。

仮に運良く、技術の高い所を見つけたとしても
一回行っただけで、腰痛が完全に治ることは御座いません。

わたしの所も含めて、基本的には何回か通うことになり
治療費は最低でも100,000円〜重度の方ですと1,000,000円以上
という高額な施術費を覚悟し無くてはいけません。

ある程度痛みがなくなったとしても、痛みの根本原因である、生活習慣等によって
痛みが再発して、何度も何度も通い続けている方も多いのです。


「腰を支えるため、腹筋を鍛えましょう」「運動不足が腰痛の原因です」
と医者等に言われ、運動をしたり腹筋を一生懸命鍛えている方は
今直ぐ止めて下さい。

痛みがある時に、腹筋運動等腰に負荷のかかることをやっては
腰痛の痛みは悪化してしまいます。


腰痛体操やストレッチの類は勿論良いものもありますが
痛みがある時はやらない方が良いです。所が

痛みから逃れたいという思いが強いので
痛みがある時こそ、一生懸命に腰痛体操や運動をして悪化させている
という方が非常に多いです。貴方も心当たりがあるのでは無いでしょうか?

更に、家族の方に腰周辺をマッサージしてもらったりする事も
痛みがある場合は、極力控えて下さい。
痛みがある時は、何もせずに安静にするのが最も良いのです。



>>腰痛改善ストレッチ「福辻式」公式サイトはこちらから












0




AutoPage最新お知らせ