2016/11/30

アベを倒そう!(179)<「オリンピック教育」批判ビラまき(8)>  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
 ・「都教委包囲首都圏ネットワーク」、・「新芽ML」、・「ひのきみ全国ネット」、・「戦争をさせない杉並1000人委員会」の渡部です。

 ▲ 「オリンピック教育」批判の第二弾ビラが出来ました。
 裏面は第一弾と同じですが、表面をオリンピックの問題点として、<勝利至上主義><商業主義><ナショナリズム>を問うビラができました。
 そして最後の方に次のように書かれています。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 安倍首相は9月に「4年後の東京オリンピック・パラリンピックは、必ずや世界一の大会にする。(中略)同時に我が国の『未来』を切り拓く」などと述べました。
 しかしこれは、「平和の祭典」であるべきオリンピックの政治利用に他なりません。
 1936年にヒトラー支配下のドイツは「国策」としてベルリンオリンピックを開き、その3年後には第二次世界大戦に突入しています。
 安倍首相は昨年、集団的自衛権を認める「安保法」を強行採決し、米軍基地強化や自衛隊の海外派遣に非常に積極的になっています。
 2020年の東京五輪もなにか危険な感じがしてきます。


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 そのビラまきが始まりました。

 (11月25日(金))
 <杉並総合高校>

 道に迷い、到着したのが8:15頃。
 すでに生徒たちは次々に登校していました。
 生徒たちのビラの受け取りは芳しくありません。

 それでも「おはようございます。オリンピック教育に関するビラです」などと言ってまいていると、自転車に乗ってきたある男子生徒が「ヨシッ!」と気合を入れて受け取っていきました。
 また、集団で登校してきた女子生徒は、笑いながらお互いに「受け取ったら」などと言い合い、一人が受け取って行きました。
 さらに、ある職員は「オリンピックに反対してくれ!」と言って受け取って行きました。

 8:30過ぎにも遅れてきた生徒たちにまきました。
 管理職は出てきませんでした。
 結局16枚しかまけませんでしたが、オリンピックに関するビラまきをしていることは、伝わったのではないかと思います。

 (11月28日(月)
 <井草高校(練馬区)>

 7:40〜8;30、5人で。
 先日荻窪駅で、アメフトのキャパニック選手の国歌斉唱不起立をオバマ大統領が擁護したビラをまいたら、それを受け取った練馬区の方から連絡があり、その方を通じて本日のビラまきに、練馬の方4人が協力してくれました。
 ある方は、「井草高校は制服がなく、自由な校風だからそれでこの学校に子どもを入れる親がいる」と言っていました。

 生徒たちのビラの受け取りは比較的良かったです。
 しばらくすると校長が出勤してきて、「ビラまくのは自由だが、ここは(歩道)は登校時混み合うので、(歩道の片隅に止めてある私たちの)自転車は空いているところに移動し、離れてまいてくれ。」
 「自転車は便宜を図ったのだからそうしてくれ。」と言います。

 また、ビラの「一方的なオリンピック教育に反対します」という見出しを見て、「ここでは一方的なオリンピック教育はしていない」というので、「都教委はしています」と言うと、「じゃ、都教委に行ってビラまきをしてくれ」と言うので、「都教委でもまいています」と言っておきました。
 そして、自ら名刺を出し、こちらの名前を聞いてきましたので、名前を名乗り、妥協し、正門から少し離れてビラをまくことになりました。

 校門前に出てきたのは校長一人で、なんでも毎日校門前に立っているのだとか。
 それにしては生徒に挨拶をするわけでもなく、生徒も素通りしていたようです。
 教科を聞くと「体育」と言っていました。
 「この学校は自由なんだそうですね」と聞くと、「生徒がそう思っているのならそうなんだろう」と言っていました。
 帰り際、「今回は自転車も緊急避難として置かせたが、次回からは自分たちで置き場を確保してくれ」といいながら、最後には「もう二度と来ないでくれ」とも言いましたので、「また来ます」と言って帰りました。

 A校長さん、お騒がせしました。
 是非これからも自由な校風を守って下さい。
 また、練馬の皆さん方どうもありがとうございました。
 おかげで約100枚まくことができました。
 校内で少しはビラが話題になっていると思います。

 ==================
  【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
 ==================
  東京五輪に 【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
 ==================
  対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
 ======================


*********************************************************
「都教委包囲首都圏ネットワーク」のブログのアドレス
  http://houinet.blogspot.jp/
「千葉高教組『日の丸・君が代』対策委員会」のホームページ
 http://homepage3.nifty.com/hinokimi/
「ひのきみ全国ネット」のウェブサイト
 http://hinokimi.web.fc2.com/


トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ