2005/2/13

ヒダリと協調して当選した前回の極右都議  Tこんな極右偏向都議を許せるか!!
前回の都議選の時に流れた政党の相関関係について、土屋サイドからの分析。

2001/01/24(水) 23:41 ネタ元は、土屋参謀のN氏。

■IONDについては「私は知りません。」たくさんある、支持団体の一つとしてありがたく支持して戴いている、といった所です。あんバカ?(byアスカ)たかだか都議会議員がどんな団体に支援して貰おうが週刊誌が動くわけないじゃない(笑)

■立正佼成会については民社党時代からの付き合いですからちょっとは知っています。まあ、あそこは石原知事支持で創価大嫌いですから支持してくれるとは思っていましたがありがたい事です。感謝。

■新社会党とはちょっと揉めてます。益田都子の関係ですが流石の新社会党も、益田都子を持て余しているようで「もう手打ちしようぜ。」という話になってきています。

実を言うと■共産党とは「全く」喧嘩していません(笑)。お互い票田が全然異なるのでお互い一切「敬して遠ざける」状況です。共産党ってアタマいいですね。

■社民党は板橋区には組織が無い(笑)。喧嘩のしようがないですなあ(笑)

■日教組・自治労の皆さん、この人たちは気の毒ですよ(爆笑)。幾らなんでも共産党支持には走れないし、社民党・新社会党は事実上存在しない。まあ、不貞腐れて寝ていてくれれば(by蜃気楼)それはそれで結構(爆笑)

皆さん、「勘違い」しているけど板橋には民主党選出の国会議員はいないんですよ。だから板橋区から連合推薦なりで出てくる候補なんかいるわけない。

僕等もアンタらが考えるよりは計算してますよ。やっかいなのは「保守系無所属」ですね。こいつは総連からゼニ貰って中傷誹謗撒き散らしているから。結論から言って「ヒダリ」の皆さんとは板橋区内では、それなりにやってます。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ