2005/11/11

白鴎情報通信23・その後の経緯  ]平和
●白鴎情報通信●
 2005/11/10  Vol23
  「白鴎高校付属中学の教科書問題を憂慮する『白鴎有志の会』」の電子メール通信です。
▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
 ご無沙汰しています。
 2か月ぶりの通信となります。

 学校は、秋にいろいろな行事が集中しているため、自分でもせわしなく過ごしていました。

 白鴎でも、「附属中」の開校記念式典が、10月17日(月)に開かれました。(錦糸町のすみだトリフォニーホール)
 高校のホームページに写真が載ってます。http://www.hakuo-h.metro.tokyo.jp/(学校ニュースのページ)
 附属中のホームページにもあります。  http://www.hakuo-fuzoku-c.metro.tokyo.jp/(白鴎中ニュースをクリック)

 また、附属中の学校公開が17日から19日に、学校説明会が20日に行われます。高校の公開も、同時期にあります。
 授業公開・学校説明会が、11月19日(土)
  授業公開 8:45〜  学校説明会 10:45〜

  (事前の申し込みは必要なし。上履き持参と、ホームページにあります。)

 記念式典に出席した、来賓の都教育委員、毎度おなじみの米長邦雄氏のホームページ日記に、こう出ています。

 昨日の都立白鴎高校附属中学校の開校式典は、さすがに東京都の中でも一、二を争う学校だけのことはありました。
 式次第、生徒、保護者、関係者のどこをとっても「式典」とはいかなるものかというお手本にしたいくらいでした。

 米長委員の祝辞
 事務局で作成していただいたものが基本です。それから独自の言葉を入れました。
 「先の斎藤一夫学務部長が触れましたアイデンティティこそ最も大事な理解、認識が求められます。
 フランスの国是は自由、平等、尊重。尊重を博愛と訳してはいけない。自らの居場所をはっきりさせることが大切です。そのためには日本人としての誇りを持つこと。日本文化概論という新しい教科はそのためのものです。云々」
●●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 夏の、教科書を決めた時の都教委の議事録は、すでに大分前に公開されています。
 しかし、全く何の意味もないので、あえてすぐにお知らせするまでもないと判断しました。

 ここから、上の方の会議録の字のところをクリックすると、見られます。
 http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/gaiyo/gijiroku/1713teirei.htm

 しかし、「全員一致」ということで、何の議論もないのです。
 たくさんの「扶桑社を採択しないように」という請願、要請があったという報告は、冒頭に報告されています。
 (請願が413件、要請・意見等が701件ということです。)
 従って、扶桑社を採択するならば、その要請になぜ沿えないか、扶桑社の教科書がどういうふうにいいのか、都民に対する説明がいるのは当然です。
 というか、都教委自身が、高校現場に対しては、教科書選びは都民に説明できるように、と何度も言ってるんですが。

 また、10月の都議会では、来年発足予定の新しい3校の中高一貫校が正式に決定しました。
 (都立なので、都の学校設置条例の改正が必要になります。)
 両国は白鴎と同じく、両国高校附属中学校の新設。白鴎、両国は、高校段階で2クラス分新規に募集します。
 一方、小石川、都立大附属は、初めに入学した生徒のみ6年間学習するタイプです。
 これは中等教育学校と呼びます。(中学は前期中等教育、高校は後期中等教育になります。)
 小石川中等教育学校、桜修館中等教育学校となりました。
 「桜修館」は都立大附属の新校名。都立大自体が「首都大学東京」という変な名前に改編されたため、新校名となりました。
 校名に関しては、夏に一緒に教科書の要請を行った方々が反対の要請をししています。

 それにしても、大江戸線、桜修館、首都大学東京、首都銀行東京・・・といったネーミング感覚は・・・???
●●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 教科書問題に関しては、なかなか展望が開けないのですが、今後10校にまでなる都立中高一貫校のことを考えると、すでに「つくる会反対運動」を行った4校が、今後もできることはしていかなくてはいけないかな、と思っています。

 今回共同で都教委要請を行った4校で、一度集まって協議したいと思います。

 連絡が遅れましたが、13日(日)14時から行います。
 場所は、神楽坂の教科研事務所(新宿区築地町19小野ビル2階 )
  電話・ファックス   03(3235)0622(当日のみ)

 ちょっと判りくいかと思いますので、来られる方がいましたら、場所をお知らせしますので、連絡してください。
 (白鴎関係の方のみ)(他校の方はそれぞれの学校の方に聞いてください。)


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ