2005/12/12

書評  
『ヤマギシズム学園顛末記』を読んで

『ヤマギシズム学園顛末記』
(北川道雄 発行 わらび書房 発売 日中出版 2005年11月)

という本を読みました。

2005/12/12

12.10都民集会(続報)  X日の丸・君が代関連ニュース
永田町の星陵会館で開催された「石原・都教委の教育破壊ストップ! 12.10都民集会」に参加しました(参加者350人)。

1 パート1「小学校から大学まで」では

 都立大学(首都大学東京)教員、八王子市小学校教員、町田市中学教員、小平西高校教員のかたのスピーチがありました。
 どこでも教委や校長の権限が強まり、学校間や教員や生徒の競争をあおり、ムリを承知で一方的に押し付ける動きが強まっているようです。
 とりわけ大学教員の方の「一般行政職の人が教育職の分野に入りこみ始めたのが真の原因であり、管理側の当事者意識のなさを生み出している。それは1979年に原点をもつ」という指摘は斬新でした。

2005/12/11

東京から新たな烽火  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>
「都教委包囲首都圏ネットワーク」の渡部(千葉高教組)です。

本日、「石原・都教委の教育破壊ストップ!12・10都民集会」が開かれました。

この集会は、これまで都教委の攻撃に対しバラバラに闘っていた組織や団体が「大同団結」しようということでもたれた初めての集会です。
(「全国連絡会」の東京版と言ってもいいでしょう)

2005/12/10

12/8産経朝刊記事の怪!?  \増田の部屋
<転送歓迎>
こんばんは。犯罪都教委&3悪都議と、断固、闘う増田です!
 昨日8日午後2時からの都議会一般質問において、古賀俊昭都議の質問に都教委が答弁した内容が、何と、8日の産経新聞朝刊に以下のように決定したこととして報道されていました。この怪は、何を意味するのでしょう?


国歌斉唱 不起立指導 都「通達」に格上げ」(見出し)

 卒業式や入学式の国歌斉唱の際、教師が生徒に不起立を促すような不適切な指導を防ぐため、都教育委員会は、生徒の多くが起立しない事態となった場合に、ただちに全都立学校に「適正に指導するように」との通達を出す方針を決めた。これまでも、同様の場合では通知は出していたが、指導を徹底させるために、命令となる通達を出すことにした。

 卒業式などの国旗・国歌の扱いをめぐっては、反対のビラをまいた生徒に対し、教師がインターネットで支援を呼びかけるなど、不起立をあおるような行為があったことが判明している。

 都教委は、校長を通じ教師の指導を行っているが、さらに厳しい措置を取ることとした。

2005/12/10

立川反戦テント村声明文  ]平和
不当判決を糾弾する!
 直ちに最高裁への上告手続きをしました。判決は罰金刑ですが、判決要旨にはなぜ求刑の懲役刑でなく罰金刑に落としたか、理由も書いていません。恐らく可罰的違法性に関わる何らかの判断があるはずです。全体としてもA4、3枚の短く、極めてラフなものです。この上は、最高裁でもう一度争うしかありません。


控訴審不当判決に対する声明文

 本日の控訴審判決で有罪判決が下された。これは不当な判決であり、裁判所を糾弾するとともに、上告し最高裁で無罪判決を勝ち取ることをここに宣言する。
 控訴審において検察側は他の商業ビラ配布事例でも、逮捕・起訴された事件があり、有罪になった例もあると主張してきた。しかし、1日に何百万枚ものチラシがポストに配布される中で、検察側の上げた事例はそのうちのごく一部でしかなく、検察側に都合のいい事例のみを取り上げたものである。ピンクチラシと言えども配布を即逮捕・起訴することは大いに問題だが、本件事例とは共通項が少なく、検察側の都合のいい事例のみを取り上げたきらいがある。裁判所は残念ながら、こうした側面を見ずに検察側の主張を受け入れたのである。

2005/12/9

人権侵害ラーゲリ研修報告  \増田の部屋
「侵略」をリアルに教えるな、という指導主事!?

<転送歓迎>
こんばんは。犯罪都教委&3悪都議と、断固、闘う増田です!
 都研修センター、増田担当者が「歴史の授業プランを立てろ」というので、ビデオ『侵略』を使った戦争の歴史の授業プランを提出してあげたら、社会科の○○「指導」主事が「これを使うな」とイチャモンを付けてきました。一部をご紹介します。(全文は添付ファイルで、どうぞ)

<ビデオ『語られなかった戦争 侵略 パート1』を生徒たちに見せることに関して>

○○「作られてるビデオそのものがぁ、子どもを、対象にして作られているんではないわけですよねぇ。」

増田「子どもも(中学生なら「配慮」すれば大丈夫。「指導力」ある教師の下ならね!)」
(中略)

○○「そうすると、まるまる見せる、っていうことになるとー、・・・んー、やっぱり、なかなかぁ、中学生じゃ・・・厳しい、場面もー、たくさん出てくるんじゃないかな、というふうに、思うんですね。で、私ねー、あのー、これは、ちょっと見ましたけどもぉ・・・知らなかったもんですからぁ、あのー、○○の方のビデオなんですけどぉ、○○○私が気になるのはぁ、あのー・・・殺された幼児の写真が出てきますよねぇ・・・それからー・・・様々な殺し方で殺された、っていう、その、虐殺の、ま、方法が、あります。様々、こう示されてましてぇ・・・それから、もう一つは・・・あの、強姦、輪姦・・・で、強姦された女性が泣いている写真とかぁ、強姦されたあとに腹を割かれた女性の死体とかぁ、・・・で、やっぱり、そーーーますごとに、私はー・・・すごく・・・子ども、中学生の、あの、13歳から14歳ぐらいの子どもたちにぃ、やっぱり、そのまま見せる、とっていうのは、すごくー・・・配慮が必要なんじゃないか、と思うんですね。」

2005/12/9

右翼都議・古賀質問について  \増田の部屋
伊沢都議より、右翼都議・古賀質問について

<転送歓迎>
こんばんは。犯罪都教委&3悪都議と、断固、闘う増田です!
 伊沢けい子都議(三鷹市選出)より、本日の古賀俊昭の質問内容の報告がありました。転送許可を得ましたので、メールします。明日には、もう録画で見られる、と言うことです。
■都議会中継

<増田先生へ>

 本日の本会議で古賀都議が教育行政について何点かにわたって質問しましたが、もっとも問題だと思うのは、「生徒が式をボイコットしたり、日の丸、君が代の件でチラシを配布したりしたとき」に、教師に対して、「生徒を指導する旨」の”新しい通達”をだすべきと発言し、都教委がこれを行なうと言ったことです。今までこのような「通知」は出ていたようですが、「通達」にしてより強制力を高めようとしているようです。

2005/12/8

12・10都民集会  X日の丸・君が代関連ニュース
石原・都教委の教育破壊ストップ!12・10都民集会:プログラム決定
 石原教育行政を告発するために全都の市民団体が一堂に会します。ぜひご参加下さい。

◆石原・都教委の教育破壊ストップ!12・10都民集会◆

 12月10日(土)13:30〜16:30
 星陵会館(日比谷高校隣)永田町下車

2005/12/7

12・9立川反戦ビラ事件控判決公判に向けて  ]平和
立川反戦ビラ入れ事件控訴審判決に関する法学者声明

 2004年2月27日、市民団体「立川自衛隊監視テント村」のメンバー三人が、東京都立川市内の防衛庁官舎の郵便受けに「イラク派兵反対!いっしょに考え、反対の声をあげよう」という内容のビラを投函したことを理由に、「住居侵入罪」の容疑で逮捕・勾留され、同年3月19日に起訴されたことは、全国に衝撃を与えました。なぜ、ビラを配っただけで逮捕され、75日間も自由を奪われなければならないのか、日本は本当に民主主義国家なのか、という深刻な疑問の声が多く発せられました。また国際的人権擁護活動で名高いアムネスティ・インターナショナルは、被疑者三名を、日本で初めての「良心の囚人」と認定しました。

2005/12/7

右翼都議情報!?  \増田の部屋
 明日(8日)、午後2時から、3悪分の1悪、古賀俊昭が、都議会定例会で、「教育行政について」質問するそうです。
 合計30分ぐらいだということですので、ご都合のつく方は、是非、都議会傍聴に行かれては如何でしょうか。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ