2006/3/1

白鴎情報通信25  ]平和
●白鴎情報通信●
 2006/2/28  Vol25
  「白鴎高校附属中学の教科書問題を憂慮する『白鴎有志の会』」の電子メール通信です。               (発送責任者)尾形修一
▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
 皆さん、ご無沙汰しています。
 しばらくぶりの通信となります。
 白鴎高校附属中の、2度目の入学者選抜が終わりました。なんとか2月中には報告しなくてはいけませんね。
 数字が続いて細かくなりますので、その報告は最後に載せておきます。

 今年は、夏に白鴎附属中での「公民」教科書の採択が予定されています。
 扶桑社の採択が確実な情勢ですが、やはり何らかの反対の意思表示はして行こうと考えています。
 実は、2月末にも公民教科書の学習会を始めようかと言うつもりでしたが、会場の都合がつかず延期としました。
 5月下旬か、6月上旬あたりで行いたいと思っています。
●●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 
 代わりといってはなんですが、3月25日(土)に「小石川有志の会」の学習会が行われます。
 午後2時から5時まで。文京区のシビックセンタースカイホール。会費500円。
  講師は、五中卒の教育学者、牧柾名さん。1929年生まれで、元東大教授。
  現在、子どもの人権埼玉ネット代表委員、川崎市民アカデミー学長などの活動をされている方です。
 ホームページも出来ていますので、是非ご覧下さい。

  http://www.k-yuusi.jp/index2f.html


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ