2006/3/7

4・6集会案内  ]平和
1年後、今度こそ平和と人権の都知事を!
 〜主役は市民!つながるのは今!


いま東京都では教育の目的とも言える
“生徒が自分で考えて行動する”ということが
許されない状況が生じています。
卒業式で君が代を歌わない生徒が多いと、担任の先生が処分されます。
また、教育の分野のみならず、
医療、障害者、性差別、労働、環境の問題など様々な分野や地域で
「何とかしなくては・・・」と思い、活動されている市民、グループ、
組合や政党の方々ともつながって
情報交換し、役割をシェアしながら統一候補の擁立に向けて一緒に
取り組んでまいりたいと思います。

日時 4月6日(木)
    開場 P.M6:15 開会.6:30
           (閉会予定 9:00)
場所 なかのZERO小ホール

     (大ホールの隣り)
     中野区中野2−9−7
     電話  03−5340−5000
     JR中野駅南口下車 
     線路沿いに東中野方向徒歩8分

プログラム

2006/3/7

「3月31日は国会へ」(5)  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」、並びに「都教委包囲首都圏ネットワーク」の渡部(千葉高教組)です。

東京の攻防の続きをお知らせします。
卒業式での不起立者が出始めています。しかも、予想外の人も不起立しています。
この間の都教委の理不尽な攻撃に黙っていられなくなったのかも知れません。
やはり、「強制・弾圧は闘いを生み、広げる」のです。

また、「つくる会」教科書を採択した杉並区の納冨教育長が3月31日付けで辞任することになったようです。「ノイローゼ」とか。
しかし、杉並教組の役員には、強制配転攻撃がかかっています。

包囲ネットのビラまきの状況は以下の通りです。
■3月3日・・・前回の報告に加え、
<A羽商業>
  弁護士がビデオカメラを持ってきたところ、効果抜群。
  警察は黒のワゴン車。一人だけ校門の所に。
  ビラは約200枚。 
<A東高校>
  校長・副校長が出てきて、
  「通行する人とトラブルを起こさないようにしてください。」などと言う。
  ビラは約250枚。 
<I谷商業>
  保護者はほとんど受け取る。
  副校長が「敷地内に入らないでください」。
  校長が「生徒には撒かないでください」「警告しましたよ」
  警察は最初に「トラブルをおこさないよう」と言う。
  警察2名くらいが住宅街を徘徊。 
  ビラは約170枚。 


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ