2006/3/26

三者卒・入学式対策本部速報(14)  X日の丸・君が代関連ニュース
3.31卒業式処分抗議・該当者支援行動へ

全国の仲間の皆さん!(転送歓迎。ホームページ転載の場合は近藤までご一報下さい。)
<一部報道関係者に送信しています。>

東京・三者(予防訴訟をすすめる会、被処分者の会、被解雇者の会)卒・入学式対策本部の近藤(被処分者の会)です。

 文部科学省の発表によると全国の公立小中学校で「少人数学級」を導入する自治体は06年4月より46道府県に広がります。これで少人数学級を実施しないのは東京都だけになります。
 東京都教育委員会は「国旗・国歌は学校経営の最大の課題」と「日の丸・君が代」強制に異常な「執念」を燃やしていますが、一方で教育行政の「最大の任務」である「教育条件の整備」(教育基本法第10条)をなおざりにして、ついに東京都は「全国最悪」の教育条件となってしまいました。

● 昨日(3/25)、都立高校修了式。早くも入学式の職務命令が発出される。
 昨日は、各都立高校で終了式が行なわれ、今日から「春休み」です。多くの都立高校では、校長は、春休みを前に、早くも4月の入学式の「個別職務命令書」を発出しています。「3.13通達」後初のこの職務命令書に「学習指導要領に基づき適正に生徒を指導すること」という項目が盛り込まれていることは言うまでもありません。3.13通達の「君が代」斉唱指導の「徹底」は、教職員に「生徒の人権侵害」を強制するものです。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ