2006/3/31

分限免職処分!? ぜひ、抗議を!  \増田の部屋
 =「思想改造」を迫る「長期研修」の結果、
  良心を貫いた教師を「改善が見られない」と抜き打ち解雇!=

● 分限免職処分!? ぜひ、抗議を! ●
=教育裁判の流れを変える「歴史的」「国際的」大裁判になる可能性!=

<転送、大歓迎>
こんばんは。犯罪都教委&3悪都議と、断固、闘う増田です!
 件名のように、本日、極度に度し難く不当な「分限免職」処分を犯罪都教委によって受けました。「発令を渡すから来い」というのを「犯罪都教委に付き合ってるヒマはないよ」と、行ってやることを拒否したら、わざわざ我孫子の自宅の郵便受けに、都教委の職員が入れにきていました。

 今後、更に、断固として闘いますので、ぜひ、ご支援ご協力ください!
 以下に、その「理由」なるモノを載せますが、犯罪都教委が言う「誹謗」「不適切」とは、正常な判断力を持つ人の日本語では「批判」ということですので、そこは「批判」と翻訳してお読みいただけると、「処分理由」の真実が理解できるでしょう。
 要するに犯罪都教委の真実を暴露する教育をする者は、恐すぎておいておけない、ということでしょう!?

<犯罪都教委が言う「クビ」の理由>

2006/3/31

「日の君、不起立者」と共に不当処分発令!?  \増田の部屋
「日の君、不起立者」と共に不当処分発令!?

こんばんは。犯罪都教委&3悪都議と、断固、闘う増田です!

 本日(3/30)、16:40に千代田区教委の指導課長Sが、水道橋の教職員研修センター804研修室に電話をかけてきました。あの米長やら内舘やらからなる教育委員どもが、臨時教育委員会で犯罪都教委の書いた厚顔無恥処分申請書に、一も二もなく「処分しましょう、そうしましょう、そうしましょう」!? とやったんでしょうね。私はSに「あなた、よく電話なんかかけてこれるわね」と言ってやりました。Sは「明日、午後1時、研修センターで発令がある」とか言いいました。私は「『犯罪都教委の茶番なんかに付き合ってやんない』と言っといて。じゃねー」と言って電話をガチャリと切ってやりました。

 以前もメールしたと思いますけど、処分理由は、要するに犯罪都教委の権力犯罪行為を暴いて批判したのが「都教委にとっては不適切だから、処分して口封じをしよう」!? ということです。
 ぜひ、「日の君被起立被処分者」に対する都教委への抗議を送られる場合は、増田に対する不当処分もチョコッと加えてくださいませ!

 以下、噴飯モノ!? というしかない、処分対象となった理由を具体的に紹介しておきますね。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ