2007/4/23

ビラ撒き&裁判傍聴のお願い!  \増田の部屋
   ● 三悪都議名誉毀損裁判、判決 ●
     日時:4月27日(金)13:15〜
     場所:東京地裁627号法廷(東京メトロ「霞ヶ関」駅A1出口)


   ● ノ大統領への手紙分限免職取消裁判 ●
     日時:5月7日(月)13:10〜
     場所:東京地裁722号法廷(東京メトロ「霞ヶ関」駅A1出口)


 ★都教委糾弾ビラ撒き&3悪都議糾弾裁判傍聴のお願い!
 おはようございます。犯罪都教委&3悪都議と、断固、闘う増田です!(これはBCCで送信しますので重複ご容赦を!)
 本日は統一地方選投票日です。各自治体で護憲勢力が議席を確保してくれることを心より祈っているのですが・・・ 
 さて、件名の2つについて、ぜひ、参加ご協力をお願いします!

●都教委糾弾ビラ撒き

 以下、ビラの一部です。
<こんな「不法行為」を許していいのか?
    都教委&3右翼都議(土屋たかゆき・古賀俊昭・田代ひろし)>


 本年2月14日、東京高裁は、都教委が増田都子教諭(当時・足立16中)の個人情報を3都議(土屋・古賀・田代)に提供したことは「不法行為」と認定しました。
 しかし都教委は、9・21判決同様、未だ反省なく上告し、不法行為を続行しようとしています。教育委員会が率先して不法行為を行う(当時の横山洋吉・都教委教育長は都議会において「適法」と強弁)など、法治国家においては言語道断です。

2007/4/23

「国会を包囲しよう!」(12)  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「千葉高教組」、・「新芽ML」、の渡部です。

 本日(4月22日)、都教委包囲首都圏ネットワーク主催の<卒・入学式闘争の総括、教育三法阻止「4・22集会」>が開かれました。(120名の参加)

 集会は、以下の三つの柱で行われました。
   @「卒・入学式の闘いの総括」
   A教育三法との闘い
   B改憲手続き法との闘い


@では、
 最初に被処分者の会事務局長の近藤さんから全体的な状況が報告されました。それによると、今年は
  ・卒業式での不起立35名(昨年33名)
  ・入学式での不起立6名(昨年5名)
 で昨年を上回る人々が、「不起立」という形での抗議の意志表示をしました。
 その後、今回の被処分者の方々の発言がありました。

 その中で根津さん(6ヶ月停職)は、「すでに学校では<小国民>が作られつつある。この間の情勢の変化は激しい。このままでは、子どもたちを戦場に送るようなことになる。自分は今度は免職になるかもしれない。こうした動きを食い止めるために、是非沢山の仲間が「不起立」で抗議の意志表示をしてもらいたい。そうすれば自分も免職にならないで済む」と語りました。
 河原井さんは(3ヶ月停職)は、「停職中、全国行脚に出て行き、全国の仲間に今の異常な状況を訴えたい。たとえ少数の方々の集まりでも行きます。そのために是非協力して頂きたい」と語りました。
 渡辺さん(1ヶ月停職)は、「門前登校をはじめたらいろいろな人が話し掛けてきてくれる。何事もないかのように過ぎていく情勢と人々の意識に対し、不起立をすることで問題を提起していきたい。」と語りました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ