2007/7/31

「8・27都教委包囲アクションへ」(5)  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」 ・「千葉高教組」、・「新芽ML」、の渡部です。

 参院選で安倍政権は惨敗しました。
 私たちは、これまでの闘いを通して、一貫して、国会は民意を反映していない、民意から遊離している、と考えてきました。

 今回の惨敗は明らかに、強引な政治手法で暴走する安倍政権に対する民意による強烈な「不信任」以外の何物でもありません。
 しかし、「負けるわけにはいきません」と言っていた安倍首相は、負けても続投を表明しました。
 中川幹事長や青木参議員会長が辞任するにもかかわらずです。
 「最高責任者」と称する自分だけは残ろうというのです。
 見苦しい、恥知らずとしか言いようがありません。
 このような人間に誰がついて行くでしょうか。
 これによって、安倍政権に対する風当たりは、今後さらに強まるでしょう。

2007/7/31

平和遺族会  Y暴走する都教委
 ☆ 石原靖国参拝中止要求「声明」への賛同お願い ☆

 平和遺族会全国連絡会事務局の佐々木です。
 日程が近づいてきましたので、8・3石原都知事への参拝中止要求声明への賛同お願いと集会への参加お願いを再送します。

 再選を果たした石原都知事は選挙中の「反省」などかなぐり捨て、今年も8月15日に靖国神社参拝を行おうとしています。あくまでも「異議あり」の声を挙げ続けていきます。
ご協力をお願いしいたします。

【転送大歓迎】

 ◎ 石原都知事に8・15靖国参拝中止を求める「声明」への団体賛同と、8・3都庁集会への参加のお願い

 石原都知事は、2000年8月15日に国内外の反対を押し切って靖国神社参拝を強行して以来、毎年参拝をくり返しています。都知事としての参拝は、「国及びその機関」(自治体を含む)の宗教的活動を禁じた憲法20条の政教分離規定に違反するものです。また、侵略戦争を今も「偉業」「自衛戦争」と正当化する靖国神社への参拝は、日本の侵略戦争で被害を受けたアジアの国々や民衆を深く傷つけるものです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ