2009/4/17

「外国人追い出しデモ」に抗議した2名が逮捕!  \増田の部屋
 ◆ 「外国人追い出しデモ」に抗議した2名が逮捕!

皆様
 おはようございます。犯罪都教委&3悪都議と断固、闘う増田です! これはBCCでお送りします。重複・長文、ご容赦を。この声明について、どなたか転送されるかと思っていたのですが未だなく、声明に「転送・転載歓迎」とありますので実行させていただきます。

 文京区民センターであった「日韓100年市民」ネットの「2・14竹島・独島」学習会に、表面上は「集会ルール」を守りながら参加し、講師の方のお話を盗み録音(無断録音)したものをあとで勝手に歪曲捏造して「朝鮮人は嘘つきだからな」などと誹謗中傷する動画を、現在も流し続けている村田春樹=3悪都議応援団長格!? は、この『外国人「追い出しデモ」』=ヘイトクライム・デモ『を主催した』『「在日特権を許さない市民の会」という右翼団体』の中心人物です。

 逮捕された方は、「カルデロン一家は日本から出て行け」などというまさに『心無い』横断幕を、13歳の少女カルデロンのりこさんには見せたくない・・・彼女に見せ付けるべく、彼女の通う中学校の傍の道を通るという心無さ・・・、という、やむにやまれぬ感情から発した行動だったのだろうと思います。救援の輪を広げたいです。

2009年4月12日
「外国人追い出しデモ反対行動」救援会

 この追い出しデモに対する抗議行動も行われましたが、抗議した男性2名が逮捕されたそうです!
 詳しくは以下の救援会声明を読んでください。

2009/4/17

3・26根津・河原井裁判中西判決  X日の丸・君が代関連ニュース
 ▼ 君が代で起立するのは当たり前だろ
  …という「中西判決」徹底批判の集会


 先日の根津さん・河原井さんの判決の後、報告集会が開かれました。
 中西判決のどこがおかしいかということがかなり論じられました。
 もちろん弁護士の皆さんは自分たちの力不足を認めお詫びしていました。
 ここでは皆さんの主張するこの判決のどこがおかしいのかという部分の要旨を、かける範囲で書いてみました。
 この弁護士の方々が言っていることは根拠がないことではないということだけは確実です。

和久田弁護士

 次の控訴審に向けて頑張っていきたいと思います。
 争点としては憲法19条思想・良心の自由に抵触するかという問題が1点、2点目が旧教育基本法10条に抵触し教師の教育の自由を侵害するかという争点、3点目が地公法の規定などに反するか32条、33条の問題。処分権の乱用に当たるかどうかです。

 僕らはこの訴訟で一番何を訴えたかったかというと、教育というのは子供と生で接する場ですから停職、君が代不起立を何回か繰り返して根津さん河原井さんが期間を限定したとしても教壇を奪われるという、そういう危険を冒してまでなぜ君が代不起立をしたかと。それは根津さん、河原井さんの長年の教育実践、どんな教育をしてきて、どういう教育実践してきたのか、だから立てなかったのだとという教育的な信念、信条を裁判所にわかってほしかった。
 そのための実証をずいぶんしたつもりです。ところが裁判所の判決はそれらの点についてはほとんど触れられていません。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ