2009/4/25

5・3憲法集会  ]平和
 生かそう憲法、輝け9条 2009年
 ☆ 5・3憲法集会 ☆

   日比谷公会堂
(地下鉄霞ヶ関駅)
    5月3日(日) 12:30開場13:30開会(参加無料=手話通訳あり)

 スピーチ 落合恵子(作家)
       益川敏英(京都産業大学教授・ノーベル物理学賞受賞)
       福島みずほ(社民党党首)
       志位和夫(日本共産党委員長)


 =あなたの参加を呼びかけます=(<メッセージ 順不同)

☆ 人らしく生きたい
鴨桃代(全国ユニオン会長)
 労働者の「使い捨て」という嵐が日本列島に吹き荒れています。仕事を傑そうにも交通費がない、面接の結果を受ける電話もない、面接に着ていく服もないなど、自立する術をもたない労働者が路上に放り出されています。こんな社会は若者に「希望は戦争」といわしめています。謎もが人として生き働くことができる社会を実現するために、生存権は空洞化させない!

☆ 繰り返さないための英知
アーサー・ビナード(詩人)
 「歴史は繰り返す」ということわざを耳にすると」ぼくは反論したくなる。自然現象なら「繰り返す」でいいが、歴史は実際、人間によって「繰り返される」ものだ。そして愚かさと無責任を乗りこえれば、人間は「繰り返さない」道を選ぶこともできる。そのための英知が日本国憲法にいっばい詰まっていて、最高の通しるぺだ。

2009/4/25

韓日平和100年市民ネット創立大会  \増田の部屋
 ◆ 韓日平和100年市民ネット創立大会

 おはようございます。犯罪都教委&3悪都議と断固、闘う増田です!

 来年(2010年)8月29日の韓国強制併合100年に当たり、「真に日本が侵略と植民地支配を反省して、朝鮮半島の人々と真の和解を成し遂げよう!」と去年10月京都において「韓国併合100年市民ネット」方と上げられました。私はその共同代表の末席にいます。
●共同代表
 岩佐英夫、大久保史郎、岡田卓巳、神谷雅子、宋富子、竹内真澄、田中宏、俵儀文、鶴見俊輔、戸塚悦郎、中山武敏、波佐場清、前田哲男、増田都子、三島倫八、安川寿之輔、李清一
クリックすると元のサイズで表示します

 この4月23日、韓国で本会と連携して市民運動を展開しようと立ち上げられた「韓日平和百年市民ネット」創立大会に、同じく共同代表の高麗博物館名誉館長の宋富子(ソン・プジャ)さんとともに参加し、昨日24日、帰国しました。
 私は挨拶と、私の闘いについての添付特別報告をさせていただきました。添付写真は全員の記念写真です。前列真ん中のネクタイの紳士が、韓国ネット顧問の柳鐘玄(ユ・ジョンヒョン)氏で韓国横浜総領事をしてらっしゃった方です。その右が宋富子さん、柳氏の左が増田で、日本からの参加者は7人でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ