2009/6/6

三鷹高校の土肥前校長、東京地裁に提訴  Y暴走する都教委
 ★ 三鷹高校の土肥前校長、東京地裁に提訴

<転送歓迎>(重複ご容赦)
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「千葉高教組」・「新芽ML」。の渡部です。

 本日(6月4日)、三鷹高校の土肥信雄前校長は、退職後の非常勤教員採用候補者選考で不合格にされたことに対し、東京都を相手に損害賠償を求める裁判を、東京地裁に提訴した
クリックすると元のサイズで表示します
「記者会見」 《撮影:平田 泉》

 提訴後記者会見が開かれ、土肥前校長は次のような事を述べた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 すべての生徒が幸せになるためには、民主的な社会を作ることが大切だ。
 その上で言論の自由が大切だ。
 そうでなければ非民主的な社会になる。
 都教委のやっていること(挙手採決の禁止など)は問題である。
 公開討論会を要求したが応じなかった。
 今回提訴したことでホッとした。あるいは嬉しい。
 これで都教委と公の場で話が出来る。
 裁判を通じて都民・国民にも、どちらが正しいのか判断してもらいたい。

 自分は34年間、生徒のために教育活動をやってきた。
 都教委のためにやってきたのではない。
 これは当然のことだ。
 卒業式には卒業生全クラスから「色紙」をもらい卒業生一同から「卒業証書」ももらった。
 (「色紙」と「卒業証書」を紹介。「卒業証書」には次のように書いてあった。)

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  右は教育委員会の弾圧にも負けず、
  本校所定の課程を修了したことを証する。
               第58期卒業生一同
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 しかし、非常勤は不合格になった。
 その理由を知りたい。

2009/6/6

元都立三鷹高校長・土肥信雄さんを囲んで  Y暴走する都教委
 次の日曜日の懇談会、近づきましたので、あらためてご連絡差し上げます。
 都立学校保護者ねっとわーく・こうさかです。

 元都立三鷹高校長・土肥信雄さんを囲んで
 ★★★ティータイム懇談会「都立学校はいま!?」★★★


 都立学校保護者のみなさん、これから都立をめざす小中学生の保護者のみなさん、学校の先生方、東京の教育に関心をおもちのみなさんへ

 「石原教育改革」のもとで、いま都立学校では、学校統廃合、進学重点校や新しいタイプの高校の新設、全都1学区の受験、校則・生活指導の強化、日の丸・君が代の強制など、さまざまな問題がおきています。そのリアルな実態をみんなで交流し、考え合っていきたいと思います。
 ゲストとして来ていただく土肥さんは、今年3月まで現役の校長先生。東京都教育委員会が出した「職員会議での挙手採決禁止」通知に異議を唱えて、たびたびマスコミでも発言してこられました。
 「よく分からないから知りたい」という方、しゃべるのは苦手だけど聞き役なら…という方、“お一人様”も大歓迎です。

 日時:6月7日(日)午後2時〜5時
 場所:新宿区戸塚特別出張所・集会室A(地下1階)
 (JR高田馬場駅から徒歩約5分、東西線高田馬場駅7番出口から徒歩約2分。新宿区高田馬場1ー17ー20)
 参加費:200円(資料代、茶菓代)


2009/6/6

憲法第9条改訂を許さない6.14全国集会ご案内  \増田の部屋
 こんにちは。犯罪都教委&3悪都議と断固、闘う増田です! これはBCCでお送りしています。すでに、ご案内がありましたら、重複、お許しください。
 国民投票法が実行に移されようとしている今日、ご都合がつきましたら、ぜひ、ご参加ください。

■ 憲法第9条改訂を許さない6.14全国集会ご案内

 日時:6月14日(日) 午後1時開会 午後4時半 デモ行進
 会場:社会文化会館三宅坂ホール


・憲法9条改定と国民投票をめぐる状況 伊藤成彦(中大名誉教授)
・カーヌーン演奏  ヤスミン植月千草
・ピアノとスライドによる平和へのメッセージ 池邊幸恵
・今こそ政権交代を 大河原雅子(民主党)保坂 展人(社民党)

■アピール
 知花昌一(沖縄から、読谷村議会議員)
 安部 誠(派遣村から、全国ユニオン事務局長)
 佐久間忠夫(国労闘争団)
 猪熊得郎(不戦兵士の会)
 根津公子(日の丸・君が代強制と闘う教師)
 増田都子(不当な分限免職と闘う教師)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ