2009/6/15

藤田の日記  [藤田の部屋
 <板橋高校卒業式> 杜撰きわまりない高裁判決!
 ☆☆ 偽証を見抜けない高裁判事は辞職せよ! ☆☆

 ★ 6月3日、最高裁に『署名』第一次集約分2178筆を提出。 ★
 ■ 「最高裁に公正な判決を求める署名用紙」ダウンロード ↓ (PDFファイル)
http://www.sirobara.jp/090303fujita-syomei.pdf


 『藤田の日記』(「杭めぐり」「仏罰」「韜晦」)
クリックすると元のサイズで表示します
「カワガラス」 《撮影:佐久間市太郎(北海道白糠定、札幌南定、数学科教員)》

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2007/11/19(月)     杭めぐり
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 戦時中、今の板橋高校前の千川には多くの蛍がいた。
 その蛍の一斉の輝きに警官が驚愕し、「灯火管制、灯を消せ!」と怒鳴っていたという話を土地の老婆から聞いた。

 都立板橋高校の卒業式で「国歌斉唱」と司会が発声した瞬間、270名の卒業生の9割余が一斉に着席した。
 水鳥の羽音にあわてさわいだのは校長、教頭、来賓・土屋都議、都教委指導主事である。前三者はここを先途と「起立しなさい!」と喚き叫ぶ。
 横山教育長と土屋都議が急遽謀議、土屋は事実を捻じ曲げ都議会質疑、「法的措置を取る」となる。
 のち校長、指導主事、指導部課長が板橋警察署へ。
 あげく警視庁公安二課が学校内に突入しての丸一日の実況見分、担任等の事情聴取とか。
 来賓の元教員自宅へは家宅捜索、呼び出し状発令。起訴した東京地検公安部は結審で懲役8月を求刑。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ