2009/6/28

都教委糾弾ビラまき&35年ぶりの再会!  \増田の部屋
 ◆ 都教委糾弾ビラまき & 35年ぶりの再会!

皆様
 おはようございます。犯罪都教委&3悪都議と断固、闘う増田です! これはBCCでお送りしています。重複・長文、ご容赦を。

 月末恒例の件名ビラまきを、30日(火)、午前8時〜9時、都庁第二庁舎前で行います。朝早くて恐縮ですが、ご都合のつく方には、ご参加ご協力いただければありがたいです。ご都合のつかない方にも情報として知っていただければ嬉しいです。

 以下はビラ内容の一部です。
--------------------------------------------------------------------------------------------
 ● 「批判」と「誹謗」(都教委と同様) 区別ができない裁判官たち!?
 ☆増田都子教諭の不当な分限免職を撤回せよ!


 6月11日の「分限免職」撤回請求裁判において、東京地裁民事36部の渡邊弘(裁判長)ほか、三浦隆志、秋武幾代の裁判官は都教委の不義を正さず、都教委の言い分をコピーして貼り付けただけの反動判決を出しました。

2009/6/28

都高教定期大会で通った修正案  Y暴走する都教委
 ◎ 都高教定期大会で通った修正案

 都高教第81回定期大会(2009.6.27) 「2009年度運動方針」


 通った「修正案」を並べてみるだけで、何かが見えてくる。
 採決で多数を得たもの9件(受け入れ修正案13件は省略)。


◆ ☆ 国威発揚を目的とする「2016東京オリンピック招致計画」に断固として反対しよう。

◆ 都高教は教科「奉仕」必修化にひきつづき反対し、

◆ 近年、都教委によって修学旅行の費用の上限が・方的に定められることによって、沖縄修学旅行が実施しにくくなってきています。沖縄での平和学習についても支障が出てきています。その一方で都教委は特定の学校に対しては費用上限を取り払い、「海外修学旅行」を推奨しつつ認めてきています。私たちは各校が生徒・保護者と話し合い、自主的かつ自由に旅行先が選定できるような制度を求めていきます。あわせて、校長の"天下り先"ともいわれる修学旅行協会の透明化を求めていきます。

◆ 6.七生養護学校事件等に見られる都議の「不当な支配」を許さず、学校現場の自主的取り組みを尊重させよう



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ