2011/12/30

学校が自分たちのためにあることを納得させる  X日の丸・君が代関連ニュース
 《12・8都高教退職者会による最高裁要請行動から》
 最高裁判所第一小法廷裁判官 殿
 ◎ 学校が自分たちのためにあることを納得させる
神奈川高教組シニア運動
山際正道(神奈川高教組元委員長)

 私は、神奈川公立高校定時制にて社会科の教員として勤めておりました。
 その学校には、経済的事情などで入学する生徒が多くありましたが、それに加えて昨今では全日制教育に不適合を起こした子、障害を持つ子、外国籍の子どもなどの多様さを持っています。
 この子どもたちに接し、学校が彼らのために役立つようにあることを伝え、あくまでも本人が納得して自分から学び、活動するようになることを目指し、入学時より少しでも前進できるように努力して来ました。その基本は自らが納得して、学校や教師に対して信頼を持てるようにすることが重要です。

2011/12/30

原発震災後、各地から体調異変の知らせ  ]Xフクシマ原発震災
 『放射能防御プロジェクト 木下黄太のブログ 「福島第一原発を考えます」』から
 ▼ 東京・汐留。ある企業の中でおきている体調不良の話について


 東京・汐留の企業でおこっていることだそうです。
 ===================================================
 ⇒7月中に越谷在住 同僚女性 三十代(汐留勤務) 昼外食、夜は適当に家か外食で特に何も気にせず、
 どこへでも出かけ、何でも食べるタイプ。後頭部酷い頭痛と手の震え発生
 今は 改善。
⇒船橋在住 同僚男性 二十代(汐留 勤務)
 タンのからむ酷い咳発生、発熱とまではいかないが1週間ほど酷い体調不良
 <10月>
 ⇒住まいは不明 同僚男性 四十代(汐留 勤務) マイコプラズマにかかる
 ⇒新小岩在住 同僚男性(汐留 勤務) 四十代 酷い咳+発熱風邪にて2,3日休み、咳は2週間ほど継続



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ