2012/8/29

「君が代」不当処分撤回を求める会からの報告@  X日の丸・君が代関連ニュース
 この会は、東京教組の被処分者と支援者の会です。現在1件の人事委員会と2件の控訴審を闘っています。

 ※10月25日(木)16:30〜 東京高裁424 東京・小中10人裁判控訴審・判決
 《第3回「日の丸・君が代」裁判全国学習・交流集会・資料(東京)》
 ◆ 小中10人裁判控訴審 10月25日に判決が出ます!

 小中「君が代」10人訴訟裁判は2010年7月の地裁における不当判決に対し、高裁に控訴し9回の公判を闘ってきましたが、いよいよ次回判決となりました。
 ● 10人裁判の経過
 ●2007年3月 地裁提訴
 10・23通達およびそれに基づく校長の職務命令は教師・児童生徒・保護者等の思想良心の自由侵すもので憲法19条違反である。したがって処分は無効である。

続きを読む

2012/8/29

再発防止研修が転向強要に踏み込む  X日の丸・君が代関連ニュース
 ※再発防止研修中止要請と抗議行動 8月31日(金)8:45〜 都教職員研修センター前(水道橋東口)

 ■ 都教委の「日の丸・君が代」強制
   転向強要に着手


 「日の丸・君が代」強制に奔走する東京都教育委員会(都教委)は、累積加重処分を違法とした最高裁1・16判決を受けて、その代替としてか再発防止研修の強化を強行している。

 ■ 再発防止研修を5カ月
 都教委は3月8日に通知を出し、従来の再発防止研修の時期・内容を変更した。これに対して8月11日、東京都内で開かれた第3回「日の丸・君が代」裁判全国学習・交流集会は、その破棄を求めることを確認した。
 要求書は、通知の問題点を次のように指摘している。
 @従来、1学期が終了し夏期休業に入った時期に行ってきたが、今年度(2012年度)からは、「処分発令後、速やかに実施」することにした。これは入学式での不起立をさせないための方策であることは明らかである。

続きを読む

2012/8/29

人種差別的発言は五輪追放  Y暴走する都教委
 ◆ 五輪招致目指す石原都知事、差別発言のオンパレード

 「モンゴロイド(黄色人種)はダウン症患者」(サッカー・スイス代表のミッチェル・モルガネラ)
 「ギリシャにはアフリカ人が多いから、西ナイルの蚊(感染症の西ナイル熱を媒介する蚊)は故郷の味が楽しめる」(ギリシャの陸上女子三段跳び選手ボウラ・ パパクリストウ)
 これらは、ロンドン五輪の期間中に人種差別的な発言をし、追放された選手たちの言葉だ。

 ところが、これらと比較にならないほど露骨に、特定の人種や障害者を差別する発言を繰り返してきた石原慎太郎・東京都知事(79)が、2020年夏季五輪の東京招致に向け奔走している。石原知事は五輪招致のため、今月20日に東京・銀座で行われたロンドン五輪メダリストたちによるパレードを主導したという。

 ◆ 「西洋人の柔道は獣のけんか」
 石原知事は、ロンドン五輪で男子柔道の日本選手たちが金メダルを獲得できなかったことをめぐり「西洋人の柔道は、獣のけんかみたいだ」「柔道特有の面白さがなくなってしまった」と発言した。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ