2012/9/26

One for all !  All for one! (2)  X日の丸・君が代関連ニュース
 ▲ One for all !  All for one! (2)

<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「新芽ML」の渡部です。
 9月17日、私は<尖閣問題は「戦前回帰」の延長線上にある火遊び>というメールで、
  ・「石原都知事や野田首相の責任は非常に大きい」、
  ・「日本政府は一刻も早く、すでに多くの犠牲が生まれつつある挑発的な『国有化』を撤回し、『棚上げの合意』に立ち返り、中国政府との交渉に臨むべきだと思います。でなければ、日中人民はこれから長期間、尖閣諸島の為に、多くの犠牲を払わされることになるでしょう。」
 と書きました。
 その後事態はさらに深刻化してきました。
 昨日(9月23日)には、『日中国交正常化40周年式典』(27日、北京人民大会堂)の中止を中国側が通知してきました。
 このことは、日中関係が段階を画して悪化してきたことを表わしています。日本経済をはじめ各方面への悪影響は計り知れないでしょう。

続きを読む

2012/9/26

国をつくってきたのは権力者と金持ち(田母神)  ]U格差社会
  “聖地”アキバで有頂天の末
 ● 総裁選 麻生が失言 安倍マッ青


 この男の失言癖は少しも直っていなかった。
 自民党総裁選(26日投開票)に立候補している安倍晋三元首相(58)が20日夜、秋葉原で開いた演説会に“助っ人”として駆けつけた麻生太郎元首相(72)。
 漫画やアニメ好きで、2年前の参院選以来の“聖地”での演説に気合が入りすぎたのか、安倍をさんざん持ち上げた後、こう口を滑らせた。
 「安倍さんの健康がどうとか言っている人がいたけど、言っていた人の方が倒れた。健康というのは、人が(とやかく)言うんじゃない。自分が一番分かっているのだから」
 安倍の体調を不安視しながら、18日に入院した町村信孝元官房長官(67)を痛烈に批判したのだ。その瞬間、笑顔を振りまいていた安倍の顔は引きつり、陣営スタッフは頭を抱えた

続きを読む

2012/9/26

9・29九条の会講演会  ]平和
  三木睦子さんの志を受けついで
 ★ 九条の会講演会
  ――今、民主主義が試されるとき――


 私たちは、平和を求める世界の市民と手をつなぐために、あらためて憲法九条を激動する世界に輝かせたいと考えます。そのためには、この国の主権者である国民一人ひとりが、九条を持つ日本国憲法を、自分のものとして選び直し、日々行使していくことが必要です。それは、国の未来の在り方に対する、主権者の責任です。(「九条の会」アピールより)

 日時:9月29日(土)13時(開場12時)〜16時
 会場:東京・日比谷公会堂(東京都千代田区日比谷公園内)
 講演:大江健三郎 奥平康弘 澤地久枝
 朗読:俳人「九条の会」 憲法九条を守る歌人の会 「九条の会」アピールに賛同する詩人の輪
 参加費:前売り1000円 当日1500円

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ