2012/9/27

One for all !  All for one ! (3)  ]平和
 ▲ One for all !  All for one ! (3)

<転送歓迎>
(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「新芽ML」
の渡部です。
 本日(9月27日)、「レイバーネットTV」<→リンク>で以下のような番組が放送されるようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レイバーネットTV 第40号放送
特集:「尖閣・竹島」誰のもの?〜太田昌国と考える領土問題
日時  2012年9月27日(木曜日) 20:00〜21:15
配信場所  東京・神楽坂
キャスター  松元ちえ 土屋トカチ
番組構成
【ニュースダイジェスト】(5分)
【山口正紀のピリ辛コラム】(10分)
【不満★自慢】(8分)
ジョニーHの領土問題ソングと乱鬼龍さんの川柳。

2012/9/27

評価自体のいい加減さ自己暴露:千葉県の業績評価  ]Vこども危機
・・・圧力や誘導のない、この数字こそ実態をかなり正確に表しているだろう。賃金に反映されると、急にC・Dが2〜3割に増えるのが不自然であることがよく分かる。

  『千葉学校合同ニュース』から
 ◆ 千葉県の業績評価(総合評価)全県集計

クリックすると元のサイズで表示します

 上記の表は、千葉県教育委員会の教職員課管理室が、2009〜11年度の各年度別に、県教委に集められた業績評価(総合評価)を学校種別毎に集計したものです。学校合同との人事評価に関する交渉で、口答で公表された数値です。
 各項目の母数は、各学校種別毎の管理職と一般教職員の合計数です。(ただしこの母数には、産休・育休や長期療休・休職等の教職員は含みません。)
 「A」はどんな職員(管理職)についたのでしょうか?「本格実施」で、賃金格差をつけるようになったとき、「C」や「D」の数値がこのままでしょうか
 (他都府県では、「A」ための割り増し賃上げ財源確保のために、「B」の賃金を全体的に切り下げると共に、管理職には「C」や「D」を増やすよう様々な形で「指導」をします。)

続きを読む

2012/9/27

教育の民営化の行き着く果て  ]Vこども危機
  《止めよう!/教育の民営化・非正規職化G 株式会社立高校》
 ◎風俗街の「サポート校」/高卒資格が売り物のビジネスに


 株式会社(学校設置会社)による学校設立は、構造改革特区による特例措置として小泉政権下の2004年度に解禁された。現在、全国に27校(1小学校、21高校、5大学)あり、高校はすべて通信制高校で約1万4千人が在籍している。
 広域通信制高校の多くが「サポート校」と呼ばれる施設を展開して授業や試験を行っている。全国に1300施設あると言われているが、教育内容・教育条件の規制が及ばず、その実態は当初から問題視されてきた(下の囲み参照)。
 「サポート校」は学校教育法上の学校ではないとして実態把握にも及び腰だった文科省だが、ようやく脱法行為である上に教育の質も低く、高卒資格を売り物にしたビジネスになっている」と認めざるを得なくなり、通信制高校の規制に乗りだすという(8月19日付朝日)。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ