2012/12/5

12/17中野アソシエ近現代史講座  \増田の部屋
  《12/17中野アソシエ近現代史講座》
 ◆ 「育鵬社教科書は『ファシズム』をどう描くか?」


皆様
 こんばんは。犯罪都教委&1・5悪都議と、断固、闘う増田です! これはBCCでお送りしています。重複・長文!? ご容赦を!
 本日、我孫子市民フェスタでの「領土問題(北方領土・尖閣・竹島)を考える」学習会は、参加者から大好評でした。前半だけの人や後半だけの人もいましたので延べ18名が参加・・・皆さん、お忙しいですよね(笑)。
 同時刻に我孫子市で派遣している広島平和学習参加の中学生の発表があり、こちらには「参加できないので『資料だけもらってきてほしい』と頼まれた」という参加者の方もいらっしゃったので、用意した資料20部は全部なくなりました。実は「参加者は10名くらいかな? 資料が余ったら、有効利用しよう(笑)」と考えていたんですけど・・・
 さて、扶桑社『歴史偽造』教科書の後継教科書である育鵬社の「歴史」教科書を他社の教科書と比較しながら見ていきますので、今度は中野の方にどうぞ、ご参加を!

続きを読む
タグ: 増田都子

2012/12/5

【Nuclear Free Now 脱原発世界ニュース vol.13】  ]Xフクシマ原発震災
 ▼ あなたのアピール大歓迎!「市民ひろば」への応募は本日まで

 転送大歓迎!
 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
  「Nuclear Free Now 2012」
  (2012.12.15−16 @日比谷・郡山)

 http://npfree.jp
----------------------------------------------------
  2012月15〜16日(土・日)、東京【日比谷】と福島【郡山】にて
  「Nuclear Free Now 2012」を開催します。
  「Nuclear Free Now 2012」は、
  『脱原発世界会議2』や、『さようなら原発世界大集会』など、
  各イベントやデモが同時に行われる国際イベントです。
 このメルマガでは、会議に関する最新情報をお送りしています。
 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

続きを読む

2012/12/5

市民的不服従は良き司法のために貢献している  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◇ 市民的不服従の権利
 ※高作正博さんからフェイスブックを通してメッセージをいただきました。
  また、ドゥウォーキンの文献も紹介していただきました。


 重いテーマですが、今最も問われている問題なのだろうと思います。
 特に日本社会では、他者の不法を許さない、という異常な圧力が存在します。
 そんな中で不服従を貫くのは、国家権力からだけでなく、社会からも非常に厳しい強風にさらされることになります。
 それに立ち向かう論理を用意することは必要なことですね。
 特に、選挙が近づいてくるとどうしても浮き足立ってしまいます。
 そんなときだからこそ、本質的な問題を考えておく必要があるものと思います。

 さて、まずは、ドゥウォーキンの議論です。文献は以下の通り。
 Ronald Dworkin,Taking Rights Seriously(Harvard University Press,1977),ch.8.
 ロナルド・ドゥウォーキン、木下毅・小林公・野坂泰司訳『権利論[増補版]』(木鐸社、2004)275頁以下。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ