2012/12/16

選挙戦に入って“原発”“消費税”“TPP”がマスコミ報道からどんどん消去されてゆく  ]平和
  『田中龍作ジャーナル』から
 ◆ 嘉田・小沢初の合同演説 聴衆、マスコミ報道との違いに驚き

クリックすると元のサイズで表示します
剛腕で鳴らした小沢氏らしからぬ場面に会場が沸く。女性が主役の時代となったことを告げるシーンだ。=15日、有楽町イトシア前。写真:島崎ろでぃ撮影=

 新しい政権の枠組みを決める衆院選挙は明日(16日)投票が行われる。選挙運動最終日のきょう、有楽町で嘉田由紀子・未来の党代表と小沢一郎氏が初めて一緒に演説した。
 「未来の党に大物の影」「嘉田代表は小沢氏の操り人形」…新党結成直後マスコミが喧伝したこともあり、小沢氏は選挙戦序盤つとめて表に出なかったのである。
 小沢氏は真っ向からマスコミを批判した。国会議事堂前での昨夜の演説よりも遥かにトーンアップした―「選挙戦に入って“原発”“消費税”“TPP”がマスコミ報道からどんどん消去されてゆく

続きを読む

2012/12/16

本日15と明日16日、日比谷公園;さようなら原発世界大集会で国連報告会を行います!  
 ▼ 12.15「Nuclear Free Now さようなら原発世界大集会」
   国連報告 ワークショップ


 12月15日と16日、東京・日比谷と郡山で同時参加型アクション「Nuclear Free Now」が行われます。
 IAEAの閣僚会議も郡山で17日まで開催されます。
クリックすると元のサイズで表示します
  野田首相の解散総選挙の日程も、
  石原知事の尖閣騒動・知事の仕事放り出しの時期も、
  国公法弾圧2事件最高裁国際人権規約無視12・7小法廷判決言い渡しも、
  警視庁による宇都宮知事候補運動員に対する「三鷹URマンションビラ配布弾圧事件不当逮捕・3日間拘留事件」も

 15日から17日までのIAEA会議において、スリーマイル→チェルノブイリ→フクシマが、今、世界最大の人権侵害=人道の罪=国際人権規約(社会権規約・自由権規約)違反であることが明らかにされるの逃げるため!

続きを読む

2012/12/16

国公法最高裁判決に関する日弁連会長声明  Z国際人権
 ★ 国家公務員法違反事件最高裁判決に関する会長声明

 去る12月7日、最高裁判所第二小法廷は、政党機関紙を集合住宅の郵便受けに配布したとして、国家公務員法違反の罪に問われた2件の上告審判決において、国家公務員の政治的活動に対する罰則規定自体の合憲性は認めつつも限定解釈を加え、国家公務員法102条1項で禁止される「政治的行為」とは公務員の職務の遂行の政治的中立性を損なうおそれが実質的に認められるものを指し、「当該公務員の地位、その職務の内容や権限等、当該公務員がした行為の性質、態様、目的、内容等の諸般の事情を総合して判断するのが相当である。」と判示した上で、管理職的地位になかった元社会保険事務所職員については2審の無罪判決を維持し、元厚生労働省課長補佐については2審の有罪判決を維持した。

続きを読む

2012/12/16

猪瀬意見には利用者の生命と安全への配慮が欠けていた  ]平和
2012年12月7日
● 道路公団民営化と高速道路の維持管理コストの大幅削減を主張したのは誰か
猪瀬意見には利用者の生命と安全への配慮がない
十分な検討抜きの維持管理費30%以上を削減せよ

海渡 雄一(弁護士)

 はじめに
 笹子トンネルの天井崩落事故の原因は、業務要領に定められた打音検査が、省略されていたためとの推測が強まっている。
 道路公団が民営化される前には実施されていたこの打音検査が、民営化がなされた2005年の検査以降省略されたことが明らかになった。
 打音検査が省略されるに至った経過と民営化との関連性、民営化の前後で道路の安全性に関する投資がどのように変化したのかなどを検証し、事故原因と民営化との関連の有無を明らかにする必要がある。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ