2013/7/24

日の丸は右翼街宣車と安倍自民とによく似合っている  X日の丸・君が代関連ニュース
  《澤藤統一郎の憲法日記》から
 ◆ 「日の丸」この厄介なるもの


 富士には月見草がよく似合う。
  日本には何が似合うだろうか
  富士・さくら・白砂青松・琴の音・かな文字・和歌俳句・鮮やかな四季のうつろい、そして日本国憲法…。断じて「日の丸」ではない。

 「日の丸」は、かつては特攻と武運長久の願いとによく似合った。いまは、右翼街宣車と安倍自民とによく似合っている

 参院選運動期間最終日の昨夕、安倍自民の「最後の訴え」は秋葉原だった。そこに集まった群衆が日の丸を打ち振っている姿をネットの動画が映し出している。まことに異様な光景ではあるが、安倍と右翼と日の丸、実はとてもお似合いなのだ。
 かつての保守本流が、こうなってはならないと距離を置いていたものに、安倍自民党はどっぷりと浸かっている。なるほど、安倍が言う「取り戻したい日本」とは、群衆が日の丸を打ち振るあの時代の日本のことなのだ。

続きを読む

2013/7/23

《累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第164号)》  X日の丸・君が代関連ニュース
 ご意見ご批判ください。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  「日の丸・君が代」処分(戒告から停職まで)累積加重処分取消裁判
   累積加重処分取消裁判 控訴人・被控訴人 近藤順一
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■ 第三波最高裁判決(2013/9)にあたって
  □ 判決の核心と全面的評価が重要
  □ 最高裁判決の個別意見について(藤田宙靖『最高裁回想録 学者判事の七年半』)


 双方(都側と原告)の上告受理申立(裁量権判断)が不受理となったことから戒告是認、減給・停職の取消が事実上確定し、憲法判断は弁論無き小法廷判決言い渡しにより厳しい内容が予想される。判決日(9/5)まで1月半、大法廷回付と公正な審理・判決を請求していきたい。

続きを読む

2013/7/23

2013年「8・25全国学習交流会」へ(10)  X日の丸・君が代関連ニュース
 ▲ 2013年「8・25全国学習交流会」へ(10)

<転送歓迎>(重複ご容赦)
・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「新芽(germinal)ML」の渡部です。
 昨日(7月21日)、参議院選挙が行われました。
 結果は、参院選の前哨戦となった都議選(6月23日)に現れた傾向を再現するようなものでした。
 つまり、@自民党の圧勝、A共産党の躍進、B民主党の惨敗、C投票率の下落、Dその他(下の方に書きます)、などです。
 まず、以下に獲得議席数・投票率を書いておきます。( )は改選前。
   自 民  65(34)
   民 主  17(44)
   公 明  11(10)
   みんな   8(3)
   共 産   8(3)
   維 新   8(2)
   社 民   1(2)
   生 活   0(6)
   みどり   0(4)
   大 地   0(1)
   沖社大   1(0)
   無所属   2(6) 
   <計 121>  投票率 52.61%(前回より5.31%下落)

続きを読む

2013/7/22

テント日誌 特別版(7月21日)  ]Xフクシマ原発震災
 ▼ 7・22第2回口頭弁論は大法廷(103号)使用!!
   テント裁判がいよいよ本格的に始動〜国の原子力政策を問う〜


 第1回を上回る圧倒的参加を!! 500名の参加意志表明を!!
――午後1時・地裁前前段集会〜 午後2時・傍聴 〜午後4時・報告集会(弁護士会館)――

 「脱原発といのちを守る裁判」第二回口頭弁論がいよいよ明日開廷となります。多くの方にお集まりいただく事が、今後の裁判へプラスに働きます。
万障繰り合わせの上、ご参集ください!

続きを読む

2013/7/22

参院選は、私たちや、働く人のこれからに直結するんです  ]U格差社会
 ◆ 理由なき金曜解雇
   規制緩和 失業者を生む:社会
(TOKYO Web)


 外資系IT企業「日本IBM」(東京都中央区)の主任だった女性(45)が、作業の進行状況を説明してほしいと課長に呼び出されたのは、五月三十一日午後四時。会議室で五分ほど報告した時、部長が人事担当者を連れて入ってきて、いきなり文書を読み上げた。
 「会社は、貴殿を二〇一三年六月十二日付で解雇します」「業績の低い状態が続いており、もはや放っておけない」。人事担当者が続けた。「今日の就業時間終了までに私物をまとめて出て行ってください」
 頭の中が真っ白になった。席に戻り、必要なものをかばんに詰め込みながら悔しさをかみしめた。「これがロックアウト(締め出し)解雇か」
クリックすると元のサイズで表示します

 金曜夕刻、突然社員に解雇を通告し、有無を言わさず帰宅させる。IDカードを無効にし、翌週から会社へ出入りできなくする。

続きを読む

2013/7/22

米サンフランシスコ市議会、橋下氏に非難決議書  ]平和
 ◆ 「慰安婦制度を正当化」

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長による慰安婦発言をめぐり、大阪市と姉妹都市の米サンフランシスコ市議会が橋下氏を非難する決議案を全会一致で採択した問題で、同市議会事務局から大阪市に決議書が届いていたことが17日、分かった。
 決議書では発言の撤回と元慰安婦への謝罪を求めており、今後、大阪市としての対応が求められそうだ。

 決議書によると、「史実を否定し、慰安婦制度を正当化する態度と発言を強く非難する」と橋下氏を批判。
 サンフランシスコ市のリー市長に対し、橋下氏に発言撤回と元慰安婦への謝罪を求めるよう請求している。

続きを読む

2013/7/22

都教委が教科書選定に介入  Y暴走する都教委
 ◆ 君が代強制問題触れた教科書
   〜都教委が「使用不適切」全高校校長らに通知

永野厚男(教育ライター)

 東京都教育委員会は6月27日、「一部自治体で公務員への君が代強制の動きがある」などと記述した来年度使用高校日本史教科書2種を名指しし、「選定するな」と委員総員で議決。都立高校等に通知した。「教育内容への不当介入」と抗議声明が続出している。

 ◆ 木村孟教育委員長「私が指示」〜抗議する傍聴席に大声で「黙れ!」
 都教委は6月27日の定例会で、来年度使用高校教科書のうち、実教出版の新課程版の『高校日本史A』(近現代史。以下『日A』)『高校日本史B』(通史。『日B』)を名指しし、「委員総意の下、使用することは適切ではないと考える」と議決し、同日付で全都立高校・中等教育学校等の校長宛、通知した。
 発出理由は、『日A』『日B』の国旗・国歌法を巡る「一部の自治体で公務員への強制の動きがある」という記述が、「都教委の考え方と異なる」からだ、と明記している。

続きを読む

2013/7/21

《累積加重処分取消裁判を支援する会ニュース(第163号)》  X日の丸・君が代関連ニュース
 ご意見ご批判ください。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  「日の丸・君が代」処分(戒告から停職まで)累積加重処分取消裁判
   累積加重処分取消裁判 控訴人・被控訴人 近藤順一
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■ 第三波最高裁判決(2013/9)にあたって
   憲法判断、不当判決を許すな!!


 *教育の自由(憲法13/23/26条)侵害、行政による不当な介入を判決せよ
 *思想良心の自由(19条)に公正な判決を請求する
 *「10・23通達」・八王子市通達・職務命令は違憲違法

 裁量権判断、分離・分断判決反対!!
 *戒告処分の分離是認反対
 *「過去の処分歴等」「不起立前後の態度」の不当適用による減給・停職分断是認を許さない
 *全処分取消を請求する

続きを読む

2013/7/21

総理、質問です。原発廃炉に賛成?反対?  ]平和
クリックすると元のサイズで表示します
【進む言論統制】安倍首相の応援演説で、質問ボードを掲げようとした女性を警察官複数で取り囲み執拗に個人情報を聞き出す。 | ずっとウソだった
http://nekotoenpitu.blogspot.jp/2013/07/jiminntou.html

 ◆ 怖い話
鎌田慧(ルポライター)

 近づいてきた見知らぬ男が押し殺した声で「警察の者ですが」というだけで、十分に威圧的だ。
 JR福島駅頭での安倍首相の街頭演説の場で、「原発廃炉に賛成?反対?」という手づくりの質問ボードを掲げようとした主婦が、私服刑事と自民党スタッフに取り囲まれ、ボードを没収された本紙記事(七月十四日付)を読んで、猛暑なのに肌寒くなった。毎日、読売の両紙には掲載されていない。

 一主婦のささやかな行動だが、官憲と与党が一緒になって、言論を妨害した事実は重い。
 一時代前なら、警察にマークされるのは共産党や社会党、新左翼のメンバーたちだった。
続きを読む

2013/7/21

若者よ、軍法会議まで考えている自民党に投票してはいけない  ]平和
  《澤藤統一郎の憲法日記》(2013/7/19)
 ◆ 参院選・投票日は明後日ー平和を願う有権者の皆様に


 戦争こそ最大の悲劇、戦争こそ最大の犯罪、戦争こそ最大の人権侵害。そして、戦争こそ、人類の生存の基盤を根こそぎ奪う最悪の環境破壊。とりわけ、核兵器とハイテクノジーのこの時代において、戦争は人類の生存そのものを脅かす

 我が日本国憲法9条は、人類の非戦思想を徹底して、戦争放棄を宣言しただけでなく、その保障として「陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない」と明記した。人類の悲願が一国の実定憲法に結実した、歴史的な偉業と言ってよい。紛れもなく、「日本国憲法9条は世界文化遺産」に相当する。

 当然に、反対の意見がある。9条改憲派の中心には好戦派が位置している。まずは、「戦争こそ、この上ないビジネスチャンス」ととらえる勢力。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ