2013/11/30

処分撤回を求めて(285)  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◎ <速報>七生養護事件、高裁判決が確定、勝訴!

東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載・拡散歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

 ◆朗報 七生養護学校事件、最高裁で勝訴
 11月29日、最高裁が28日付で、七生養護学校事件(通称「こころとからだの学習裁判」)について、双方(一審原告、被告東京都他)の上告と上告受理申立を棄却したことが分かりました。これにより、「都議ら(古賀・土屋・田代ら)の教職員に対する侮辱を制止しなかったのは、教育の「不当な支配」から教員を保護する義務に違反したので違法」として210万円の損害賠償を命じた東京高裁の勝訴判決(2011年9月16日 大橋寛明裁判長)が確定しました。

続きを読む

2013/11/30

私が処分されたことで同僚教員が校内研修に付き合わされるのは非常に申し訳ない「連座制」  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 「君が代」処分に都教委が連座制を適用
永野厚男(教育ライター)

 東京都教育委員会10・23通達により、07〜09年の卒業式等の不起立等で懲戒処分された都立学校教職員が「通達とそれに基づく校長の職務命令は違憲違法」とし、処分取消し等を求めた三次訴訟の、10月11日の第14回弁論(東京地裁・団藤丈士裁判長)で、都教委が不起立等教員の所属校の教員全員に”連座制”の研修を強制している実態が明らかにされた。
 不起立等教員を「戒告→減給→停職」と機械的に累積加重処分してきたのを、2012年1月の最高裁判決で「減給以上は原則違法」と断じられた都教委は、通達後から不起立等教員に命じていた「教職員研修センターでの再発防止研修1回」を、強化し、物理的・精神的圧迫を加えている。

続きを読む

2013/11/30

一般の職員がこんな借金をすれば、返却していようが目的が何であろうが懲戒免職もの  Y暴走する都教委
 ● 東京都 関係者からの借金禁止
   一般職員は厳罰なのに


 東京都の猪瀬直樹知事が副知事時代、徳洲会グループから五千万円を受け取っていた問題。猪瀬氏は「個人的な借り入れ」と強弁するが、都の規則では利害関係者からの借金は禁じられ、借金を申し込むだけで懲戒対象だ。かつて業者から無利子で借金しただけで、クビになった都職員も。副知事は特別職とはいうものの、道義的責任はより重い。(出田阿生)

 ● 「99万円無利息」で懲戒免職の例も
 「一般の職員がこんな借金をすれば、それだけで懲戒免職になってもおかしくないのに…」。ある都庁関係者は、こう首をかしげる。
 それもそのはず、都は職員が仕事上の関係者から借金することを禁じている。
 都の「懲戒処分の指針」には「職務に利害関係がある者から利益や便益の供与を受けた」場合、免職や停職、減給、戒告−と定めている。借金もこれに含まれるという解釈だ。

続きを読む

2013/11/30

ケータイをブラジャーに入れて乳がん発症  ]W電磁波と基地局
 ▲ 電磁波過敏症って何?
   〜対処法を考える集い〜


 日時:2013年12月1日(日)13時半〜16時半(開場13時)
 場所:文京シビックセンター5階・区民会議室C(東京都文京区春日1−16−21)
     東京メトロ(旧営団)後楽園駅、都営地下鉄春日駅、いずれも徒歩約1分

 第一部 ご講演
 宮田幹夫さん
(そよかぜクリニック、北里大学名誉教授)
  電磁波過敏症を新たに発症される方々が後を絶ちません。治癒のためには、医学的に正しい対処が必要です。この病気の臨床、研究の第一人者の先生にご講演いただきます。
 第二部 ご報告
  原澤良之さん
(歯科医師)
  河野二郎さん(気功師)
  電磁波過敏症の一部の発症者からは、歯科治療や気功が改善の手助けになったとの報告もあります。体験をご報告いただきます。

続きを読む

2013/11/29

「日の丸・君が代」問題等全国ネットの形成へ<その2>(4)  X日の丸・君が代関連ニュース
 ▲ 都庁前チラシ撒き&都教委定例会傍聴報告

 <転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「新芽ML」の渡部です。
 本日(11月28日)朝、「河原井・根津さんらの『君が代』解雇をさせない会」の都庁チラシまきがありました。

 チラシの内容は
 @「君が代」不起立減給処分取り消しでは、済まさぬ?!
   都教委、8年半前にさかのぼって戒告処分のやり直しか!
 A文科省、沖縄・竹富町への教科書是正要求 
   県教委は否定的な見解
 B11月14日教育委員会定例会を膨張して
   特定秘密保護法(案)を先取り?
   「なぜ非公開?」ーー「それは秘密です」のよう
 C徳洲会から5000万円 
   弁明 二転三転の猪瀬知事は辞任を!
 でした。

続きを読む

2013/11/29

都庁で働く皆さま 都民の皆さま 2013年11月28日号  X日の丸・君が代関連ニュース
  《河原井さん根津さんらの「君が代」解雇をさせない会 都庁前通信》
 ● 「君が代」不起立減給処分取り消しでは、済まさぬ?!
   都教委、8年半前にさかのぼって戒告処分のやり直しか!


 都教委は恥ずかしくはないのだろうか。諦めの悪いことよ。
 9月の「君が代」不起立処分取消訴訟最高裁判決は、昨年の判決を踏襲して、起立を求める職務命令は合憲として戒告を是認し、しかし、戒告を超える減給・停職の選択は「慎重であるべき」「都教委は裁量権を濫用した」として減給28件と停職2件の処分取消を都教委に命じた(cf. しかし、不当極まりないことに、根津さんの減給・停職は取り消さなかった)。
 この件で、30人に対し都教委は返金作業をしているが、その一方で今も現職にある教員7人を呼びつけ、再処分を前提とした事情聴取に乗り出した。8年半も前の不起立についてである。減給処分取消では腹の虫が収まらないということなのだろうか。いいかげん陰湿ないやがらせはやめるべきだ。

続きを読む

2013/11/29

東京「君が代」第3次訴訟第14回口頭弁論報告  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 東京「君が代」第3次訴訟 第15回口頭弁論
   12月6日(金)13:10傍聴抽選 13:30開廷
   東京地裁527号法廷 巻美矢紀教授証言 終了予定は15:00


 ◎ 第3次訴訟 第14回口頭弁論 ご支援ありがとうございました

 10月11日。今日もまた東京地裁527号法廷はたたかう仲間、支援者の皆様で一杯となった。何よりもそれが私たち3次原告団に力を与え、司法権力に私たち被処分者がこの問題に賭ける深い思いを伝えることとなるであろう。さまざまに抱える人生問題のさ中を駆けつけた皆様に深謝。
 さて本日の法廷は、私たち原告側が提出した第10準備書面の確認から始まりました。法廷では弁論はありませんでしたが、ここには次の3点について論述されています。
 まず、不起立者の所属する学校の全教員に研修を義務付け、連帯責任を取らせるという「不当な連座制」であります。

続きを読む

2013/11/28

再処分を行わないよう求める申し入れ  X日の丸・君が代関連ニュース
2013年11月27日
 東京都教育委員長 木村 孟 殿
日本共産党東京都議会議員団

● 「日の丸・君が代」強制にかかわる再処分を行わないよう求める申し入れ

 教職員が卒業式などでの君が代の起立斉唱の職務命令に反したことを理由とする懲戒処分の取り消しを求めた裁判で、最高裁は、戒告処分の取り消しは退ける一方、減給や停職の処分は違法だとして取り消しました。
 いま都教育委員会がなすべきは、最高裁判決を謙虚にうけとめ、違法行為による処分をされ精神的・経済的損害を被った教職員への謝罪と名誉回復、権利回復です。

続きを読む

2013/11/28

反省し謝罪するどころか「再処分」を画策する都教委  X日の丸・君が代関連ニュース
 ● 「君が代」不起立で処分の教員
   最高裁が取り消したのに 都教委 再処分狙い聴取


 都立学校の卒業式などで「君が代」を起立して斉唱しなかったとして2005、06年に減給・停職処分にされた教職員25人(30件)の都教委処分は違法―。こんな最高裁の判断が7月に出され、処分の取り消しが確定して大きな波紋を呼びました。ところが都教委は、そのうちの7人の現職教員に対し、取り消された処分を出し直す再処分を前提とした事情聴取を行ったことが19日までに分かりました。

 ● 「発令許さない」
 再処分(戒告)は28日の定例教育委員会にも提案されることが予想され、「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会は「前代未聞の暴挙」は許さないとし、再処分をしないよう強く求めています。

続きを読む

2013/11/28

「日の丸・君が代」問題等全国ネットの形成へ<その2>(3)  X日の丸・君が代関連ニュース
<転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「新芽ML」の渡部です。

 本日(11月26日)、「治安維持法」の再来とも言われる▲ 「特定秘密保護法」が、午前中、衆院国家安全保障特別委員会で強行採決され、夜、衆議院本会議で与党(自民・公明)とみんなの党の賛成多数で可決した。

 昨日(11月25日)唯一福島市で開かれた衆院特別委員会の地方公聴会では、7人の意見陳述者全員が反対の立場を表明した。にもかかわらずである。
 何のための公聴会だったのか!!
 国会が民意をないがしろにするのも甚だしい。
 明らかに国会は民意から遊離したものになっている。

 本日、国会周辺には100人以上の人々が駆けつけていた。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ