2014/4/23

明日、都教委糾弾ビラまき「実教出版教科書」裁判、はじまる!  \増田の部屋
皆様
 こんにちは。犯罪都教委&1悪都議(2悪はすでに消滅)と断固、闘う増田です! これはBCCでお知らせしています。重複、長文、ご容赦を。
 毎月末恒例の東京都学校ユニオンの都教委糾弾ビラまきを今月は諸事情により、明日24日、8:00〜9:00第二庁舎前で行います。以下に内容の一面をご紹介します。
 ご都合がつきましたら、ぜひ、5月29日の「実教出版教科書」裁判、第1回口頭弁論の傍聴をお願いします!

**********************************************************
  <いよいよ、対都教委「実教出版教科書」裁判、はじまる!>
 ☆ 東京地裁に提訴!
   「実教出版教科書問題に関し、違法不当な都教委を訴える会(略称:都教委を訴える会)」


続きを読む
タグ: 増田都子

2014/4/23

「日の丸・君が代」問題等全国ネットの形成へ<その3>(37、最終)  X日の丸・君が代関連ニュース
 <転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「新芽ML」の渡部です。

 本日(4月21日)午前、「4・20全国集会」実行委員会主催で、▲ 文部科学省交渉が行われました。
 文科省からは若い役人たち9人が出席、こちらの参加者は30人でした。
 前もって、以下の三つに関する質問書を出しておきました。
  1、「日の丸・君が代」強制をめぐる「教育の基本理念」に関わる質問
  2、教育制度の変更に関わる質問
  3、大阪府・市の教育政策に関わる質問
 交渉は、最初に文科省からの回答、その後再質問・再回答、という流れで行われました。

 いずれに対しても、文科省は
  「法令や最高裁判決に基づいてやっている」、
  「教育委員会はずーっと改革の必要性が言われてきた。大津や大阪などのいじめ・体罰・自殺問題が起こり、浮上してきた」

続きを読む

2014/4/23

処分撤回を求めて(310)  Y暴走する都教委
東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載・拡散歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

 ◆ 入学式処分・都教委要請行動報告/東京都教育委員会の傍聴を

 ◆「入学式処分をするな!」―4・21都教委要請行動報告

 昨日4月21日、被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団は、「入学式処分をするな!都教委要請行動」を行いました。この行動には、被処分者の会原告・元原告、弁護団、4・20全国集会参加者など31名が参加しました。都教委側は、教育庁総務部教育情報課長など3名が対応しました。

 冒頭被処分者の会より、「入学式処分を決定しないこと」「累積加重処分を行わないこと」「10・23通達を見直すこと」「再発防止研修を行わないこと」などを求める6項目の「申入書」(下記参照)を手交し、共同代表が、請願・要請などに誠実に対応せず、おざなりな「回答」しかしない都教委の姿勢を糾弾しました。

続きを読む

2014/4/23

高橋教授「『日の君』強制は『天皇を戴く国家』の根幹だ」  X日の丸・君が代関連ニュース
  《レイバーネット日本から》
 ★ 「天皇を戴く国家」はゴメン!
   〜安倍政権の改憲・教育破壊に反対する全国集会

クリックすると元のサイズで表示します

 安倍政権はいま、改憲とともに日本の教育政策を根本的に破壊しようとしている。
 4月20日、「日の丸・君が代」強制をはじめ、こうした事態にストップをかけようと東京・日比谷図書館ホールで集会が開かれた。主催は、「4・20集会」実行委員会。159名が参加した。高橋哲哉氏(東京大学大学院教授・写真)は講演で、次のように語った。

 ・・・安倍政権のめざすのは戦争ができる国。そのために「人類普遍の原理」でなりたつ国家を、「天皇を戴く」国家に変えようとしている。つまり、国家権力が国民の上に君臨する国家だ。そこでは、国家が認める範囲でしか人権は認められない。帝国憲法への先祖がえりだ。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ