2014/8/3

政府に国連人権勧告の遵守を求める集会とデモ  Z国際人権
 ◎ 9・28「国連・人権勧告の実現を!」
   =すべての人に尊厳と人権を=


 昨年、国連の拷問禁止条約、社会権規約両委員会の審査で、日本政府は厳しい勧告を受けました。人権上の様々な問題に対して、改善を求める厳しい勧告でした。しかし安倍政権は「守る義務なし」として、無視を決め込んでいます。
 今年の夏、さらに自由権規約、人種差別撤廃条約両委員会からも、勧告が出されます。再び安倍政権に「勧告無視」を許すわけにはいきません。国際社会から、日本は「人権後進国」とみられているのです。みんなの力で日本の恥ずべき現状を変えましょう。「勧告遵守」を実現させましょう。
 (日時)2014年9月28日(日) 集会13:30〜15:00 
     集会終了後デモ出発 (コース:芝公園−新橋−銀座−東京駅) 
 (場所)都立芝公園集会広場(23号地):東京都港区芝公園3−4

2014/8/3

第3回ブラック企業大賞 ノミネート企業発表!  ]U格差社会
 ◆ 「ブラック企業大賞」候補は役所の“お墨付き”企業がズラリ (日刊ゲンダイ)

 今年も「ブラック企業大賞」のノミネートが発表された。弁護士や労組関係者らによる実行委員会が、労働法に抵触したり、パワハラ・セクハラ体質を抱える悪質な会社や団体を認定する。今年は第3回になるが、浮き彫りになったのが、中央官庁のブラック企業に対する甘さだ。

 ノミネートの1社、「リコー」は、11年に1万人を減らすリストラ計画を発表している。それに伴って、1600人の希望退職を募った際、特定の対象者を“追い出し部屋”に送り込んでいた。メディアでも大きく報じられ問題視された一件だ。
 ところが、経産省は12年度に同社を「ダイバーシティ経営企業100選」に選定。多様な人材を活用して成果を挙げる“ホワイト企業”としてお墨付きを与えている。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ