2015/3/12

「日の丸・君が代」問題等全国ネットの形成へ<その5>(50)  X日の丸・君が代関連ニュース
 <転送歓迎>(重複ご容赦)・「都教委包囲首都圏ネットワーク」・「新芽ML」の渡部です。
 ==================
  【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
 ==================
  東京五輪に 【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
 ======================
  弱い者いじめのデマゴギー政治家・橋下徹を倒そう!
 ==================


 本日(3月10日)、大阪府内41市町村(大阪市・堺市を除く)の教育長が、▲パワハラ中原教育長に対し「毅然とした対応」を求める要望書を、府教委に提出しました。
 その中では、「国をあげていじめ問題に取り組んでいるさなか、極めて遺憾、人権侵害もみられ、教育現場に与える影響は極めて大きい」と指摘しています。
 これを受けて陰山府教育委員長は、「大変重く受け止めなくてはならない」と話し、中原教育長の処分について今月中に検討する方針を示しました。

続きを読む

2015/3/12

起ちたくない歌いたくなかった高校生からの発信  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 足を震わせて「不起立」貫いた高校生
レイパーネット日本 松原 明

クリックすると元のサイズで表示します

 「恐くて足がガクガクした」、大阪府立高校の2014年卒業式で校門でビラを撒き「君が代不起立」した卒業生・Aさん(19歳)は、そのときの様子を2月21日の東京集会で語った。
 私はそれを聞いて思い出したのは、国労組合員の山田則雄さんが、初めてストライキをして上司に通告するときに「足がガクガクした」という話だった。権力者にもの言うこと、権力者に従わないこと、それを実践することは大変なことで、そこで普通はひるんでしまうのだ。
 しかし木村さんはこう続けた。「罵声や生卵を投げられるかと思ったが、何もなくあっけなく終わった。やってみるとこんなもんかと思った。なにより友達に『ビラがよかった』と言われたのがうれしかった。私の思いが伝わったのだ。胃が痛かったが、やってよかった」と。

続きを読む

2015/3/12

『産経新聞』は「御用新聞」・「自民党広報部」  ]平和
 ◆ 疑惑追及の議員へ“報復”の記事を掲載?
   『産経』は“御用メディア”か
(週刊金曜日)


 2月22日付の『産経新聞』に「西川農水相への寄付『脱法』追及民主・玉木氏団体に280万円同一代表者、8社から」との記事が出た。西川公也農林水産相(当時)の疑惑を追及した玉木雄一郎衆院議員はこう振り返る。
 「予算委員会で献金問題を質問した2月19日夜、西川大臣自身が複数の記者に対して『今日質疑に立った玉木議員の政治資金に関する記事が出るぞ。みなさんも追わないと抜かれて大変だぞ』と予告したと聞きました。その翌20日、『産経新聞』と『夕刊フジ』の取材を受け、記者二人に違法性がないことを説明しました
 『産経』記者は「違法がないことは確認できましたが、記事にするかどうかは別で上の判断になります」と言うので、玉木氏は違法性がないのに掲載する必要性を質すと「この取材そのものが上の指示で始めたもので、記事を掲載するのかどうかも上の判断です」との回答だった。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ