2016/3/31

「大阪ネット」都教委宛「要請書」  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◎ 3・30付「大阪ネット」都教委宛「要請書」を送付しました

 「日の丸・君が代」強制反対・大阪ネットの運営委員会の山田光一です。
 以下(+添付)の「大阪ネット」の要請書を都教委あてに送付しました。〔以下、「ひのきみ全国ネット」(代表世話人・小野正美)からのメールをご参照を。大阪でも、今卒業式で1名の「不起立」(判明分)があり、4月に事情聴取とされています〕
 東京・全国の仲間とともに闘いましょう。

 ********************************
 ●全国各地の皆さんからも、抗議と処分を行うなの要請をお願いします。
 <抗議・要請先> 東京都教育局総務部教育情報課
   電話 03−5320−6733
   FAX 03−5388−1725


続きを読む

2016/3/31

アベを倒そう!(89)<戦争法施行3・29国会正門前大集会>  X日の丸・君が代関連ニュース
 ==================
  【僕、国歌歌わないもん】(石原慎太郎)
 ==================
  東京五輪に 【国旗も国歌も必要ない】(ビートたけし)
 ==================
  対米従属で「世界征服」を夢想するデマゴギー政治家安倍首相を倒そう!
 ======================
クリックすると元のサイズで表示します
レイバーネット日本 shinyaの写真報告

 本日(3月29日)▲ 「安保法」施行日
 「戦争をさせない杉並1000人委員会」は、恒例の火曜日昼の「2000万署名」活動を、5人で井之頭線・久我山駅前でやり、16筆の署名を集めました。署名数は少なかったのですが、署名してくれた方々は口々に「安保法」施行日について語り、ある方は「アベはとんでもない。どんどん大変なことになっていく」とっ言っていました。

続きを読む

2016/3/31

安保法制施行に抗議する日弁連会長声明  ]平和
 ◎ 安保法制施行に抗議しその適用・運用に反対する会長声明 (日本弁護士連合会)

 本日、平和安全法制整備法及び国際平和支援法(以下併せて「安保法制」という。)が施行された。
 安保法制は、「存立危機事態」なる要件の下に、歴代内閣が憲法上許されないとしてきた集団的自衛権の行使を容認し、外国軍隊の武力行使との一体化に当たるとして禁じてきた範囲にまで後方支援を拡大し、国連平和維持活動(PKO)に従事している自衛隊に駆け付け警護等の新たな任務と任務遂行のための武器使用権限を付与すること等を認めている。これらにより我が国が武力紛争の当事者となる危険性が現実のものとなろうとしている。
 その意味で、この安保法制は、憲法前文及び同第9条に定める恒久平和主義に反し、平和的生存権を侵害するとともに、憲法改正手続を経ずに一内閣の閣議決定による憲法解釈の変更に基づき法案を作成し、国会で可決されたものであり、実質的に憲法を改変するものとして立憲主義に反している

続きを読む

2016/3/30

 東京「君が代」第3次訴訟原告49名、最高裁に上告  X日の丸・君が代関連ニュース
 ★ 第1回最高裁要請 4月4日(月)10:45〜11:15(10時半最高裁西門集合)

  《被処分者の会通信から》
 ◎ 三次訴訟:最高裁へ!全力で要請行動・署名集めを!


 三次訴訟は提訴から6年、最高裁の扉を叩きます。昨年12月高裁判決は原告・被告双方の控訴を棄却。都側が上告せず、地裁・高裁判決併せて26名の減給以上の処分取消は確定しました。都側が最高裁を待たずに処分取消を受入れたのは三次訴訟が初めてで、多くの裁判の積み重ねが都教委をここまで追い込んできました。
 残る戒告処分取消(24名)と全員の損害賠償を求めて、49名の三次原告団は上告しました。植竹弁護士を中心とする千葉の弁護団が2月10日に力強い上告理由書、上告受理申立理由書を提出しました。

続きを読む

2016/3/30

ひのきみ全国ネットによる都教委への抗議・要請文  X日の丸・君が代関連ニュース
東京都教育委員会 教育長 中井敬三 様
2016年3月29日
許すな!「日の丸・君が代」強制 止めよう!安倍政権の改憲・教育破壊
全国ネットワーク  ★連絡先:「全国ネット」代表世話人・小野政美

☆ 東京都教育委員会による東京都立高校教員3名への不当処分発令に抗議し、
東京都立石神井特別支援学校教員・田中聡史さんへの不当処分発令中止を要請する

 1.東京都立高校2校の卒業式で起立しなかった教員2名、式場に入場しなかった教員1名の懲戒処分(「戒告」)を撤回せよ

 1.東京都立石神井特別支援学校卒業式で「君が代」斉唱で起立しなかった教員、田中聡史さんに対する処分を行うな

 本要請書に対する回答を、「ひのきみ全国ネットワーク」連絡先宛に求める。

続きを読む

2016/3/30

「ハイヤー代、違法支出」中心の第二次「実教出版教科書」裁判、原告募集延長!  \増田の部屋
 ◆ 改めて、第二次「実教出版教科書」裁判、原告募集!(訴状案あり)

 <転送・転載、大歓迎!>
皆様
 こんにちは。増田です。これは「都教委を訴える会」事務局としてBCCで送信しています。重複・超長文…文字通り!?…ご容赦を!
 3月22日に一度お知らせしたのですが、弁護士さんから「そう急がなくても良い」ということでしたので、締め切りは「3月29日まで」でなく、「4月末日」ということにしました。改めて、訴状案をつけますので、ぜひ、ご参加をご検討下さい!

 これは「ハイヤー代、違法支出」ということを中心に、実教出版教科書問題での第二次裁判を行おうとしていますが、この教科書問題は全国的問題…実教出版教科書問題と育鵬社教科書問題はメダルの裏表で一体のもの、

続きを読む
タグ: 増田都子

2016/3/29

日本報道検証機構、産経新聞の誤報を取り上げる  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 大阪市立小中にメール「君が代起立は教育滅ぼす」は誤報
   市民団体、産経に抗議
| GoHoo
クリックすると元のサイズで表示します
D-TAC結成集会(2015年7月13日、D-TAC提供)

 ● 誤報レベル(0〜7) 5 (不正確な引用で、記事の影響は大きい)

 産経新聞は3月15日付朝刊(東京版)で「教職員の国歌斉唱『教育荒廃させる』 市民団体、大阪市立小中にメール」と見出しをつけ、「卒業式での教職員の国旗掲揚や国歌斉唱は『教育を荒廃させる』などとする内容のメールが2月、市民団体から大阪市立小中学校全424校に送られていた」と報じた。
 しかし、この市民団体が一斉送信したメールで「教育を荒廃させる」と批判したのは、国歌起立斉唱の「職務命令」やその発令を促す大阪市教育長の「通知」だった。メールでは国歌起立斉唱という行為そのものが「教育を荒廃させる」とは主張しておらず、「国旗掲揚」には全く言及していなかった。

続きを読む

2016/3/29

根津公子の都教委傍聴記(2016.3.24)  Y暴走する都教委
 ● 4月から「愛国心」注入のオリンピック・パラリンピック教育

 今日の定例会の議案に卒業式「君が代」不起立等の処分案件があるだろうと、8時から9時までは、私たち河原井根津らの「君が代」解雇をさせない会と都立高校・特別支援学校の被処分者の会とがチラシまきを行った。
 定例会の公開議案
  @東京都公立学校等職員の標準的な職を定める規則の制定について
  A東京都公立学校等職員の標準職務遂行能力を定める規則の制定について ほか。
 公開報告
  B東京都における組体操等への対応方針について
  Cオリンピック・パラリンピック学習読本及び映像教材の作成・配布について
  D都独自英語教材「Welcome to Tokyo」について。
 懲戒処分は6件の議案と件数はわからないが報告もある。6件の中に卒業式「君が代」不起立等があると思われる。

続きを読む

2016/3/29

小学校から大学まで「奴隷精神」を涵養する教育では「独立心」は育たない  ]平和
 ◆ 奴隷精神 (東京新聞【本音のコラム】)
山口二郎(法政大教授)

 国立大学卒業式で国歌斉唱をしないという大学に対して、文部科学相「恥ずかしい」と批判した。政府から交付金をもらっているのだから恭順の意を示せということである。
 恥ずかしいのはどちらだ。
 金をやっているのだから言うことを聞けというのは、何とも品性に欠ける発想である。大学の交付金は文科相の私財ではない
 国民の税金を使わせてもらっていることへの感謝は、もっと実質的な研究、教育の成果によって具体化すればよい。
 大学とは、独立した研究者がものを考え、知的に自立した人間を育てる場である。

続きを読む

2016/3/28

処分撤回を求めて(390)  X日の丸・君が代関連ニュース
東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載・拡散歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

 ◆ <速報>都教委の卒業式処分強行に抗議する!

 ◆ 卒業式処分に断固抗議する! 処分者数延べ477名に
 3月24日、東京都教育委員会(都教委)は第5回定例会で、2校の都立高校卒業式で起立しなかったり、式場に入場しなかった教職員3名の懲戒処分(戒告)を決定し、25日に教育庁人事部職員課の管理主事が、各学校に出向いて、処分発令を強行しました。
 なお、都教委は、24日のS特別支援学校の卒業式で起立しなかった教員TSさんの事情聴取を同日25日に強行しました。
 これにより、卒業式・入学式などで「君が代」斉唱時の起立・斉唱、ピアノ伴奏を強制する都教委の10・23通達(2003年)による処分者数は延べ477名となりました。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ