2016/8/14

予防訴訟・難波判決の現在的意義を問う!  X日の丸・君が代関連ニュース
  =予防訴訟をひきつぐ会=
 ★ 「難波判決十周年記念集会」
〜「日の丸・君が代」強制反対予防訴訟が勝ち取った第一審:東京地裁難波判決(2006年9月21日)から十年の今、判決の意味を語り合いましょう。〜
「本件通達及びこれに関する被告都教委の一連の指導等は、教育基本法10条に反し、憲法19条の思想・良心の自由に対し、公共の福祉の観点から許容された制約の範囲をこえているというべきであって、これにより、原告ら教職員が、都立学校の入学式・卒業式の式典において、国歌斉唱の際に、国旗に向かって起立し、国歌を斉唱する義務、ピアノ伴奏をする義務を負うものと解することはできない
 日時:2016年9月22日(木・祝)午後2時〜(1時半開場)
 会場:赤羽会館4階小ホール(JR赤羽駅東:口徒歩5分)


続きを読む

2016/8/14

形から入る「道徳」→「人格の完成」を目指す教育を破壊するもの  ]Vこども危機
 ◆ 道徳の教科化・文科省研究開発校の発表会を見学して (教科書ネット21ニュース)
矢澤正道(子どもと教科書あきる野ネット21事務局長)

 平成26年度文科省の研究開発校に指定されている学校は、全国に9校あります。そのうち普通の公立校は3校です。その3校の中で「道徳」を研究テーマにしているのは1校です。この学校は、道徳と言わずに「徳育科」と呼んでいます。
 徳育科には大きく二つの柱があります。ひとつは学習指導要領の道徳です。もうひとつは礼法、礼儀作法です。時数は、道徳30時間、礼法15時間で年間45時間が徳育科に充てられています。
 中教審・教育課程企画特別部会「論点整理」には、「道徳」の改善充実のポイントとして3点あげています。
  @考える道徳、議論する道徳への転換
  A問題解決的な学習
  B体験的学習を取り入れる。です。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ