2016/8/18

北海道2011「君が代」不起立処分に人事委裁決  X日の丸・君が代関連ニュース
◎ 日高管内「君が代」処分取消請求事案道人事委員会裁決に対する声明

 北海道人事委員会は本日、日高管内小学校の教員が卒入学式の「君が代」斉唱時に起立しなかったことを理由に、道教委が「戒告」「減給」とした処分の取り消しを求めた審査請求に対して、「戒告」処分を承認し、「減給」処分を「戒告」に修正する裁決を行った。我々はこの不当な裁決に抗議する。

 本事案は、従前は懲戒処分をもって強制しないと道教委・北教組との間で確認があったにも関わらず、10年度卒業式の「君が代」斉唱時に起立しなかった教員に対して、「職務命令違反」であるとして「戒告」(4月6日付)とし、さらに、11年度入学式の不起立に対して、「累犯加重」的に「減給処分」(4月22日付)を強行したものである。これらは、「処分」により、教育の自由と教職員の思想・良心の自由を侵害し、ひいては、子どもたちの思想・良心の形成を阻害することにより学習権を侵害する行為である。

続きを読む

2016/8/18

神奈川県警、県立高に18歳投票率で問い合わせ  ]Vこども危機
  《日刊スポーツ「社会面/政界地獄耳」》
 ◆ この有様は戦前回帰の警察国家


 ★大分県警別府署の野党事務所盗撮問題のニュースも冷めやらない中、12日、今度は神奈川県警青葉署が青葉区の県立高3校に「青葉区の18歳投票率が高いが、特別な取り組みをしたのか」と電話で問い合わせていたことが発覚した。県教委などによると、参院選後の7月15日、青葉署生活安全課の署員が3校に電話で問い合わせた。

 ★先の参院選挙から選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことから青葉署は「18歳の投票率が高かったとの報道を受けて理由を調べるためだった」と説明。「電話をかけたことに問題はなかった」としているが、それは県警が決めることではない。県警はいつから選挙の投票率アップの分析をしているのか。学校以外にも聞き込みをしているのか。この件では県も「問題ない」としている。自民党の「学校教育における政治的中立性についての実態調査」という密告サイトと同様の思想調査を始めた特高警察をほうふつとさせる。調べるほうには問題はなくても、調べられるほうには問題大ありだ。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ