2016/8/23

処分撤回を求めて(418)学校に自由と人権を!10・23集会の賛同・参加を!  X日の丸・君が代関連ニュース
東京・全国の仲間の皆さんへ。
(転送・転載・拡散歓迎。重複はご容赦を。一部報道関係者にも送信)
被処分者の会・東京「君が代」裁判原告団の近藤です。

 ◆ 学校に自由と人権を!10・23集会を成功させよう!
   ―憲法を変えさせない・誰も戦場に送らせない!「日の丸・君が代」強制反対・10・23通達撤回!―


 10・23通達から13年。今年も全都の10・23通達関連訴訟団・元訴訟団(14団体)が大同団結して、「学校に自由と人権を!10・23集会」を開催します。
 今年の集会は、昨年9月に安倍政権が戦争法を強行成立させ、衆参両院で改憲勢力が2/3を超える中で行われます。憲法改悪を阻止し、「戦争する国」を許さず「子どもたちを戦場に送らない」闘いを広げるとともに、「日の丸・君が代」強制に反対し10.23通達撤回・処分撤回を目指す東京・全国の闘いの展望を切り開く集会にしましょう。
 集会成功のため、個人・団体の賛同をお願いいたします。また、集会に知人、友人、職場の同僚などと誘い合わせて、参加しましょう。

続きを読む

2016/8/23

原発テント強制撤去抗議集会「テント撤去より原発撤去」  ]Xフクシマ原発震災
 ▼ 原発なくなるまであきらめない!
   〜テント跡地で抗議行動つづく
(レイバーネット日本)
堀切さとみ

クリックすると元のサイズで表示します

 寝込みを襲って撤去された経産省テント。白昼堂々と来ればいいものを、本当に許せない。
 21日早朝、午後1時からの抗議集会に続いて、午後5時からも集会があると聞いて駆けつけた。「座り込め」や「民衆の歌」などの楽器演奏が響く中、続々とテント跡地に集まってくる人たち。その数は100人以上福島から駆けつけた人も、沖縄から帰ったばかりの人もいる。

 朝からいた人によると、NHKや朝日新聞などの大手メディアだけが撤去時の撮影を許され、独立系メディア(岩上チャンネルなど)は横断歩道の向こうに追いやられたとのこと。
 また、昼にはフリーのカメラマンが公務執行妨害で逮捕されたが、完全なでっち上げ。

続きを読む

2016/8/23

脱原発テントが設置1807日(6年足らず)で強制撤去さる  ]Xフクシマ原発震災
 ▼ 【続報】脱原発テント、未明に強制撤去
   「外に出たらマスコミがいた」
(田中龍作ジャーナル)
クリックすると元のサイズで表示します
ガードマンが周囲を固めるなか、建設作業員がテントを解体していった。
=21日午前4時52分、経産省前 撮影:筆者=

 原子力ムラの総本山とも言える経産省の一角に立っていた「脱原発テント」が、きょう未明、強制撤去された。
 テント宿直の男性(40代)によると午前3時40分頃東京地裁の執行官がテントを予告なしに訪れ、紙きれを見せた。当時テントには5人の宿直者がいた。
 執行官は「今いる方、私物を持って出て下さい。10分ほどありますから」と告げた。
 テント宿直者たちが外に出るとガードマン30人余りが周囲を取り囲んでいた。制服警察官約20人は遠巻きにした。
 権力はマスコミを引き連れていた。警視庁記者クラブあるいは司法記者クラブへのリークであることは明らかだ。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ