2016/11/19

年々「子どもの教育予算を減らす」という愚策をSTOP  ]Vこども危機
  《Change.org》
 ◆ 教員を大幅削減する財務省の予算案にNOを!
   発信者: ニッポン教育応援団


☆ キャンペーンに賛同! ☆

 財務省は、来年度の予算案の編成に向けて、今後10年間で教員を5万人削減する案をまとめ、文部科学省に求める方針を固めたとの報道がありました。少子化で子どもの数が減るのに合わせて教員も削減することで、その分の予算が削減できるというのが理由です。

 少子化が進み人材が最も大事な資源となる日本で、教育は最も重要です。
 財務省の案は、子どもたちが学び育つ環境を悪化させるものであり、今すぐの撤回を求めます! 安倍総理大臣は「子どもは国の宝であり、未来である」と言っています。この署名に賛同して、教員を減らすことなく、子どもたち一人ひとりが自分に合った教育を受けられるよう、安倍総理に訴えましょう。

続きを読む

2016/11/19

11月15日「君が代」解雇撤回裁判証人尋問について当該からの報告  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 大阪「君が代」解雇撤回裁判証人尋問
   〜決定的な数々の証言
- グループZAZA


 11月15日は、1時30分から大阪地裁808号法廷で、菅平和、野村尚、山田肇らの「君が代」不起立を唯一の理由とした再任用取消の撤回を求める裁判の証人尋問でした。
 長時間にわたる傍聴に来て下さった方々、ありがとうございました。ちょっと長いですが、昨日の府教委・高槻市教委側証人尋問の報告です。

 当時の高槻市教委・教育指導課長の有馬氏への尋問では、私が所属していた学校労働者ネットワーク・高槻の組合員4名に対してのみに狙い撃ちで職務命令が出されていたことや、他の組合に所属している教職員に関しては、卒業式の「君が代」で起立すると言明しなくとも、職務命令を出していないことが明らかになりました。

 また校長会の席上で、校長には「教職員が率先垂範して起立斉唱するようにさせよ」校長を指導していたことが明らかにされました。

続きを読む

2016/11/19

「おかしいことには黙って従えない」D−TaC 12/23集会  X日の丸・君が代関連ニュース
 ◆ 大阪市立中学校教職員のみなさまへ
   〜D‐Tacから
- グループZAZA


 D−TaC〜「君が代」処分撤回!松田さんとともに〜では、「戦時中の教育の誤りを繰り返すな!『君が代』強制を止めよう!12/23学習交流のつどい」を計画し、その催しを知らせる手紙を、大阪市の教職員のみなさんに届ける取り組みをおこなっています。
 つどい」の案内は以下のアドレスで見ることができます。

 手紙は以下です。

 大阪市立中学校教職員の皆さま
 突然のお手紙、失礼いたします。

 大阪市立中学校にお勤めのみなさんに、このお手紙を出させてもらっています。

 私たちは「D-TaC(Democracy for Teachers and Children〜「君が代」処分撤回!松田さんとともに〜)」という市民団体です。

続きを読む

2016/11/19

川内原発再稼働阻止の「全国集会」(11月13日)に参加して  ]Xフクシマ原発震災
  たんぽぽ舎です。【TMM:No2935】2016年11月17日(木)地震と原発事故情報
 ▼ 2度と動かさないで!さよなら川内原発に2000人
   東京からは「再稼働阻止全国ネットワーク」のけしばさん・橋本あきさんがアピールをした
(I・K)

 11月13日の川内原発は2度と動かさない!『さよなら原発!11・13全国集会』に参加してきました。5年ぶりの空の旅、しかも一人で不安でいっぱいでしたが、いろんな人に支えられて無事帰ってきました。

 ◎1日目 鹿児島空港からバスで川内へ(約1時間10分・1550円)先に行っていたYさん他が駅まで迎えに来てくれて、久見崎テントへ。念願のテントに来られて感無量。
 想像していたよりずっと広い場所にテントがいくつも建っていて驚いた。すでに鹿児島のKさん四国のIさんなどが来ていて夜は東京から来た人のためにと歓迎会を開いてくれた。色々工夫されたテントの中での楽しいパーティーだった。

続きを読む


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ